アイドル・タレント

【画像】荒川真衣はグラビア看護師!セミヌ◯ドが過激すぎてヤバい?

スポンサーリンク

2020年5月16日(土)人気トークバラエティ番組『有吉反省会』に現役ナースタレント荒川真衣さんが出演されます。

荒川真衣さんの反省内容が昆虫食や蝉でセミヌ◯ドと過激なものばかり。

そこで今回は『【画像】荒川真衣はグラビア看護師!セミヌ◯ドが過激すぎてヤバい?』

について記事を書いていきたいと思います。

スポンサーリンク

【画像】荒川真衣wiki風プロフィール

  • 名前:荒川真衣
  • よみがな:あらかわまい
  • 愛称:まいころ
  • 生年月日:1994年4月23日
  • 出身地:福井県
  • 身長:160cm
  • 足のサイズ:23cm
  • 趣味:昆虫飼育、昆虫食
  • 特技:傷の処置
  • 事務所:ツインプラネットエンターテイメント

荒川真衣さんは福井県で育ったのですが、

かなりのど田舎でたくさんの生き物や虫に

抵抗なく育ってきました。

上京してからはレオパ(ヒョウモントカゲモドキ)を飼い始めています。

餌となるコオロギやデュピア(ゴキブリの種類)を飼育するうちに昆虫食に興味を持たれたそうです。

いろいろと調べていくうちに昆虫はアジアで29国、南北アメリカで23国、アフリカで36国と多くの国で普通に食べられていることを知ります。

また、昆虫にはタンパク質が多く含まれていて、その他ビタミン、ミネラル栄養素が豊富だったりということも知ります。

そこから昆虫食の調理方法を学びました。

また、これからの地球上の食料難に備えて有効であるという昆虫食を広めたいという想いも強いようです。

今ではインスタ、You TubeなどをはじめSNSを通して情報発信をしています。

スポンサーリンク

【画像】荒川真衣はグラビア看護師!

荒川真衣さんは現役の看護師として病院勤務もされています。

笑顔が可愛くて明るい性格からとても人気のあることが想像できます。

さらに2020年2月15日から荒川真衣さんは看護師の仕事をやりつつ昆虫のお店でもアルバイトを始められたようです。

昆虫タレントとして濃い情報発信をしていくため、もっともっと昆虫に詳しくなりたい理由などから始めました。

アルバイト先は

カブトムシ専門店【beetleon / ビートロン】

とのことです。

カブトムシ、クワガタムシの生体販売 店

場  所:東京都大田区北嶺町 31-2 石山ビル2

また、現役の看護師の仕事をしながらグラビアのお仕事もされています。

スポンサーリンク

【画像】荒川真衣のセミヌ◯ドが過激すぎてヤバい?

荒川真衣さん、昆虫飼育だけでなく昆虫食を売りにするタレントさんでありながら現役のナースという肩書。さらにグラビア活動までされています。

そんな中、もっとも気になるのが蝉でセミヌ◯ドですよね!

セミヌ◯ド①

セミヌ◯ド②

セミヌ◯ド③

セミヌ◯ド④

セミヌ◯ド⑤

セミヌ◯ド⑥

いかがでしたか・・?

荒川真衣さん、見た目の可愛さと大胆さのギャップがすごいなって感じました。

スポンサーリンク

まとめ

今回は

①【画像】荒川真衣はグラビア看護師!

②セミヌOドが過激すぎてヤバい?

についてまとめてみました。

荒川真衣さんの昆虫食うわって感じが正直しました・・

しかし今後、人類が食料危機になったときの昆虫食がメインになるかもしれないということを考えると貴重な参考材料となりました。

最後まで読んで頂きどうもありがとうございました。