アイドル・タレント

【画像】嵐活動休止(解散)?真相は?多くのファンが悲痛ショックの声が・・

スポンサーリンク

2019年1月27日(日)

午後5時、日曜日にゆっくりとしていたら衝撃の速報ニュースが入ってきた!!

みなさんもご存知の通り

2020年『嵐』活動休止

という発表でした。

ファンはもちろんのことですが、多くの人たちが大きな衝撃をうけたのではないでしょうか・・

そこで今回は嵐の活動停止について真相やファンの方々の声について記事を書いていきたい思います。

他の嵐に関する記事は【画像】嵐の解散(活動休止)理由は?メンバーは納得したのか?

スポンサーリンク

【画像】嵐活動休止(解散)?真相は?

真相について多くの声を集めてみました!!

①メンバー誰かの熱愛結婚する説

https://twitter.com/st_fnm/status/1089436680216399874

②メンバー同士の内紛説

③純粋に一人一人が自分のやりたいことをやる説

④仕事が多忙過ぎる説

⑤メンバーの誰かの病気怪我の療養の説

真相についてのまとめと見解

①メンバー誰かの熱愛結婚する説

今の時点でのそれぞれのメンバーの熱愛報道

2018年:大野智と夏目鈴、波瑠

2017年:相葉雅紀と一般女性

2018年:二宮和也と伊藤綾子

2018年:松本潤と井上真央

2018年:櫻井翔と天野一菜

それぞれが熱愛報道されているために可能性は高いと思われます!

②メンバー同士の内紛説

今の時点での不仲説の可能性は低そうですね。

やはり真相は仲が良い?

彼はメンバー全員に宛てた手紙を朗読し始めた。たとえば、相葉に宛てた手紙では、2009年の10周年ライブの後、ホテルで相葉が大野の部屋を訪ねてきた時の「号泣サシ飲み」の話が披露された。

「この“号泣サシ飲み”の発端は、ライブの打ち上げ後、松潤が、“リーダーの部屋で、5人で飲み直そうよ”と提案したことだったんです。でも、すぐに大野くんの部屋に来たのは相葉くんだけで、当の松潤は部屋に戻ったら寝てしまい、ニノは自分の部屋で大野くんからの連絡をひたすら待ち続け、マッサージを終えた翔くんが遅れて行くと、すでに2人は手紙のように号泣していたので、ドン引きしたそうです(笑い)」

出典嵐・大野と相葉がサシ飲み中に号泣 櫻井がドン引きの思い出 – BIGLOBEニュース

大野から相葉への手紙には、こう書かれていたという。

《覚えていますか、相葉ちゃん。あれは今から5年ほど前、10周年ライブの後で起きたことです。ホテルに戻り、僕の部屋にみんなで集合しようと思ったとき真っ先に来てくれたのが相葉ちゃんでした。

 相葉ちゃんは部屋に来るなり、『飲もうよ!』と言い、まだみんなが揃う前に2人で乾杯しましたね。2人で10年たったねー!よかったねー!なんて言いながらそれまでの道のりを振り返っていたら、相葉ちゃんは『リーダーに会えてよかった』って泣き出しちゃったんです。そしたら僕もつられて泣いてしまいました。2人でめちゃめちゃ

顔を近づけながら『嵐でよかった』って号泣しちゃいましたね。

 そしたらそこに翔くんが入って来て、僕らの様子をみてめちゃめちゃ引いてました。今では笑い話ですが、ホテルの部屋で、これまでの道のりを振り返り共に(涙を)流したあの時、僕らはいっそう友情を深めることができたと、私は思います。相葉ちゃん、そしてメンバーの皆、いつも、どんなときも一緒にいてくれてありがとう。これからもよろしくお願いします》

出典嵐・大野と相葉がサシ飲み中に号泣 櫻井がドン引きの思い出 – BIGLOBEニュース

③純粋に一人一人が自分のやりたいことをやる説

これは非常に可能性が高いと思います!今後の動向に注目していきましょう!

④仕事が多忙過ぎる説

こちらも仕事がというより、嵐メンバー一人一人のやりたいことをやるためと考えます。

⑤メンバーの誰かの病気怪我の療養の説

大野智:膝痛、風邪

相葉雅紀:肺気胸

二宮和也:腰痛、肉離れ、リンパ管炎

松本潤:風邪、高熱、膝痛

櫻井翔:右手母指骨折、右半身打撲、靭帯断裂

こちらの可能性も高いと思います。彼らのハードなパフォーマンスを維持するには強い精神力と体力が欠かせないからです!

スポンサーリンク

【画像】嵐活動休止!多くのファンが悲痛ショックの声が・・

https://twitter.com/shokun_____0125/status/1089447805385461760
https://twitter.com/Haru02670080/status/1089447737282576385
スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ

以上、『【画像】嵐活動休止!その真相は?多くのファンが悲痛ショックの声が・・』でした。

本日2019年1月27日PM8時より

引退記者会見が行われるそうなので、引き続き動向を見ていきたいと思います。