エンタメ

【画像】激レアくっきー通訳者は橋本美穂!ボケを翻訳する姿がかわいい?

スポンサーリンク

2020年5月9日(土)人気バラエティ番組『激レアさんを連れてきた。』が放送されます。

今回の激レアさんの一人にくっきーのどんなボケでも一生懸命に翻訳する通訳者の橋本美穂さんが話題です。

そこで今回は『【画像】激レアくっきー通訳者は橋本美穂!ボケを翻訳する姿がかわいい?』

について記事を書いていきたいと思います。

スポンサーリンク

【画像】橋本美穂wiki風プロフィール

  • 名前:橋本美穂
  • よみがな:はしもとみほ
  • 生年月日:1975年
  • 出身地:アメリカテキサス州
  • 学歴:慶應義塾大学総合政策学部
  • 職業:通訳者、翻訳者
スポンサーリンク

【画像】激レアくっきー通訳者は橋本美穂!

2020年4月25日放送の『激レアさんを連れてきた。』ではくっきーさん「架空の不倫謝罪会見」を通訳しました。

そこでは橋本美穂さんが初見でくっきーさんのどんなボケでも通訳できるかを検証しました。

司会のオードリー若林正恭さんも

「くっきーさんがサンプルでは味が強過ぎる」

と言うほどです。

そんな無茶苦茶で予想も難しいくっきーさんのボケを通訳できるのかが今回の見どころでした。

ところがいざ始まると橋本美穂さんはくっきー語録もスラスラと通訳していきます。

女性外国人記者の

「嫁には不倫のことをどのように伝えましたか?」

という質問には

くっきー「嫁はとても口うるさい女性。口うるさく言われたくないから」

と言い出し、

「妻の脳に血をあんまり供給させないために、きつめの輪ゴムを頭に巻いたら、頭紫、顔通常」

と答えました。

このくっきーの独特の世界観を見事に通訳しました。

しかし、その途中ガマン出来ずに吹き出して爆笑してしまいました。

それでも、くっきーさんの無茶ブリ的なボケをあそこまでしっかりと通訳してしまう橋本美穂さんがとてもかっこよく見えました。

スポンサーリンク

【画像】橋本美穂がボケを翻訳する姿がかわいいと話題?

橋本美穂さんが通訳をしている時に笑いをこらえきれずに爆笑してしまう姿が可愛いと話題です。

橋本美穂さんはこれまでピコ太郎さん、ふなっしー、くっきーさんとかなりの強者達を通訳してきています。

そして、その頭の回転の速さと記者たちにとてもわかりやすい通訳がとにかく素晴らしいのです。

最初は一生懸命に通訳することに耳を傾けているのですが、

ピコ太郎さん、ふなっしー、くっきーさんそれぞれがボケた時に出る笑顔がとても可愛いのです。

今回はそのときの動画もあるので橋本美穂さんのボケを通訳しながら笑ってしまうときのかわいい笑顔を見たい方は必見です。

スポンサーリンク

まとめ

今回は

①【画像】激レアくっきー通訳者は橋本美穂!

②ボケを翻訳する姿がかわいい?

についてまとめてみました。

通訳者の橋本美穂さんは本当にすごいですね。

お腹を抱えて笑ってしまいました。

今後も橋本美穂さんの活躍を楽しみに応援していきたいと思います。

最後まで読んで頂きどうもありがとうございました。