エンタメ

【くまモン】中国語「熊本熊」の読み方が話題に!熊本熊广场の意味は?

スポンサーリンク

2019年3月19日(火)

熊本県のPRキャラクターで大人気の「くまモン」がどうやら話題になっているようです。

中国や台湾でくまモンの呼び名に当て字を使っていたが大コケしているとのことです。その大コケしている名前が「 酷MA萌」です。

日本人のわたしが見ても「正直、ん??」と思いました。中国でのロケ取材でもほとんどの現地中国人が読めないという痛い現実をテレビで見ました。

そして、その現状を打破するために新しく公式な中国名「熊本熊」と命名されました。

そこで今回は 『【くまモン】中国語「熊本熊」の読み方が話題に!熊本熊广场の意味は?』について記事を書いていきたい思います。

スポンサーリンク

【くまモン】中国語「熊本熊」の読み方が話題に!

「熊本熊」の読み方は“ションベンション”だそうです!上から読んでも下から読んでも同じですね。

この改名によって中国や台湾では
“ションベンション” と呼ばれるように統一されました!

これによって14億人の人がションベンションと呼ぶようになり、1億3千万人の日本は「くまモン」と少数派の呼び方となってしまったそうです。

ネットの皆さんの反応は・・?

「くまモンの中国名、「熊本熊」の読み方が、「ションベンション」と知って泣きそう」→なんだかその気持わかります。読み方が・・

「・・ 今世紀最大のショックなんだが 」→くまモン本当に大好きなんですね!

「ちょっとw悪意は無いんだろうけど”くまモン”の中国名が”熊本熊”で発音が”ションベンション”てwww ヒドスギルwww」→ある意味ヒドすぎますね(笑)

スポンサーリンク

【くまモン】中国語「熊本熊广场」の意味は?

中国語「熊本熊广场」の意味は『くまモンスクエア』のことです!

くまモンスクエアとは?

くまモンスクエアは、熊本県の営業部長として全国を(時には海外も!)飛び回っている「くまモン」の活動拠点くまモンのいろんな情報はもちろん、熊本県の観光・物産情報を発信しています。 いつ来ても楽しめる、くまモンスクエアです!

https://www.kumamon-sq.jp/index.html

熊本県に遊びに行った際はぜひ寄ってみてくださいね!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ

熊本熊と中国名が正式に決まったくまモン。今後アジアにもどんどん広まっていくことを楽しみにしていきましょう!

以上、『【くまモン】中国語「熊本熊」の読み方が話題に!熊本熊广场の意味は?』でした!

最後まで読んで頂きどうもありがとうございました。