エンタメ

岡部七子の身長体重、出身高校やwikiは?かわいい画像も公開!

スポンサーリンク

2019年8月19日(月)日テレ系でよる21時から

『人生が変わる1分間の深イイ話~ミス日本で東大リケジョ密着&みやぞん×キズナアイ~』

が放送されます。

そんな中、ネット上では岡部七子さんの私生活が話題になっているようです。

今回は『岡部七子の身長体重、出身高校やwikiは?かわいい画像も公開!』について記事を書いていきたいと思います。

スポンサーリンク

岡部七子の身長・体重、出身高校やwikiは?

岡部七子の身長や体重、出身高校は?

岡部七子さんの身長は166cmです。

体重は50kgだそうです。

出身高校は埼玉県でもトップレベルの進学校で

浦和第一女子高校です。

 

岡部七子さんはハエの研究に没頭する女子高生だった?

岡部七子さんは見た目は清楚で可愛らしい感じのイメージです。

しかし、高校の時はなんとハエの幼虫の研究をしていたそうです。

 

ショウジョウバエの研究に没頭する毎日

そのきっかけは、

腐ったトウモロコシからウジ虫がわいていたのを見たこと。

なんで・・?

トウモロコシは腐っているのにウジ虫(ハエの幼虫)は

いきていくことができるの?

小学校4年くらいのときに疑問に思ったそうです。

そんな、岡部七子さんは日本でも指折り数える科学に強い浦和第一女子高校に進学しました。

浦和第一女子高校はスーパーサイエンスハイスクール(SSH)の指定を受け、生物実験の環境がとても良いことで有名でした。

研究に明け暮れていた2年生のころ、

国際学生科学技術フェア(世界各国の高校生の集い)に日本代表の一人として出場されました。

そのときの研究発表をした内容は

「キイロショウジョウバエの幼虫は抗菌作用のある物質を分泌している」についてだそうです。

 

自分を見つめ直すきっかけに

英語も得意で研究成果にも自身があったものの、本場の英語の質疑応答にはワンパターンでしか対応できず悔しい思いもしたそうです。

この時初めてプレゼンテーション能力の大切さを痛感したそうです。

そして、海外の人達と比べて表現力になさに気づいたそうです。

その表現力やプレゼン力がきっかけでのちのミスコンに参加することになったそうです。

高校時代からいろいろなことにチャレンジされていたのですね・・!

 

岡部七子はどんな女性

ミス着物日本に選ばれる!

そして、東京大学に進むと高校時代に悔しい思いをしたプレゼンテーション能力や表現力をつけるためにミス日本に出会いました。

このコンテストでファイナリスト14名に選ばれると日本の伝統文化や化粧の仕方、スピーチやプレゼンテーションについての勉強会の受講資格が得られるとのことでした。

ここで見事に「ミス着物日本」に選ばれました。

現在は「ミス着物」として、官庁への表敬訪問、ファッションショーでのウォーキングの練習など週1~2回のペースでレッスンを受けているそうです。

東大ではいろいろな研究に没頭!

東大では薬学系研究科の機能病態学教室でアルツハイマー病の研究に取り組まれたりしたそうです。

教授や助教授から多くのことを学び、夏休みは朝10時からよる23時まで研究室にこもることもあったようです。

ヴァイオリンが趣味

研究以外に岡部七子さんは東大音楽部管弦楽団に所属しています。

週3回のヴァイオリンを弾くのがとても息抜きで楽しみだそうです。

研究との両立はかなりハードではあるけど、

10分間のヴァイオリンが何よりの生きがいでもあるようです。

東大の入学式では東大オケとしてヴァイオリンを披露されたことがありました。

 

岡部七子さんは自称運動オンチと言ってはいるものの

それ以外のことがとても素敵なので問題ないですね。

 

スポンサーリンク

岡部七子のかわいい画像も公開!

岡部七子のかわいい画像まとめ

2018年ミス日本ミス着物
岡部七子さん
岡部七子さん
国際学生科学技術フェア にて。岡部七子さん

ネット上の反応は?

スポンサーリンク

岡部七子さんのプロフィール

岡部七子(20歳)
  • 名前:岡部七子
  • よみがな:おかべななこ
  • 生年月日:1999年1月30日
  • 出身地:埼玉県
  • 身長:166cm
  • 体重:50kg
  • 血液型:B型
  • 趣味:読書、エアヴァイオリン
スポンサーリンク

まとめ

研究、ヴァイオリン、ミス着物など多岐にわたる活動をされる岡部七子さん。

今後の彼女の活躍がとても楽しみですね!

以上、『岡部七子の身長体重、出身高校やwikiは?かわいい画像も公開!』でした。

最後まで読んで頂きどうもありがとうございました。