ラグビー

堀江翔太の怪我のリハビリが壮絶!出身中学/高校やwiki経歴も調査!

スポンサーリンク

2019年9月20日(金)ついに『日本代表vsロシア』ワールドカップラグビー開幕戦が行われました。

そして、日本代表は大事な初戦を30-10でロシアに勝利!

そんな中、日本代表の堀江翔太選手がネット上では話題です。

そこで今回は『堀江翔太の怪我のリハビリが壮絶!出身中学/高校やwiki経歴も調査!』について記事を書いていきたいと思います。

あわせて読みたい!

 ↓  ↓  ↓

【比較画像】中島イシレリは松本人志に似ている?国籍や年収プロフィールも調査!

【画像】田村優はイケメンで筋肉がヤバい!理由はハーフで沖縄育ちだから?

【画像】堀江翔太の嫁がかわいいと話題!馴れ初めや子供は何人いるの?

姫野和樹の出身高校/大学やwiki経歴は?画像・筋肉がヤバいと噂も!

【画像】稲垣啓太の出身中学・高校やwikiは?最強伝説も顔も花山薫!

スポンサーリンク

堀江翔太の怪我のリハビリが壮絶!

堀江翔太さんは2015年に頚椎椎間板ヘルニアの手術をされています。

最前列でスクラムを組み続けた結果のことでした。

頭をぶつけ続けて頚椎への負荷が限度を超えて頚椎の横突起の一部を損傷してしまいました。

2015年2月に頚椎の手術を受けました。

所要時間は7時間かかりました。

手術は無事に成功しましたが3日間は痛みが辛すぎて眠れなかったそうです。

そして、状態がある程度回復してリハビリにのぞみました。

堀江翔太さんがやるリハビリは洗濯バサミをつけていくというシンプルなものでした。

普通の状態がやればなんでもないことですが、とても辛そうです。

実はこのとき左手の握力が22キロしかなかったのです。2014年のころは14キロまで落ちたときがあったそうです。

それでも、2015年ワールドカップに間に合わせるために壮絶なリハビリ・トレーニングの日々を送られていたのです。

2015年5月(手術後約3ヶ月)にはグランドの練習に復帰されました。

7月には実戦復帰も果たしました。

パシフィック・ネーションズカップのカナダ戦ではスクラムでプロップのジャージをつかめる程度の握力でしたが試合に挑みました。

スポンサーリンク

堀江翔太の出身中学/高校やwiki経歴も調査!

堀江翔太さんの出身中学は大阪府吹田市立南千里中学校です。

出身高校は大阪府立島本高等学校です。

この島本高等学校はラグビー日本代表を5人も輩出している大阪屈指のラグビー名門校です。

堀江翔太さんのスポーツ経歴

サッカー

堀江翔太さんは幼稚園のころにサッカーをしていました。

人生はじめてのスポーツはサッカーでした。

吹田市立千里新田小学校のころは小学4年生までサッカーをしていました。

サッカーに夢中だった小学校2年生のとき、1993年Jリーグが開幕しました。

当時、カズ、北沢、武田、ラモス率いる最強かつタレント軍団の読売ヴェルディ(現在:東京ヴェルディ1969)でプレーすることが夢だったそうです。

 

ラグビー

そんな堀江翔太さんですが、小学5年生のころに転機が訪れます。

大阪府吹田市の地元のラグビースクールに通い始めました。

これが人生初のラグビーでした。

小学6年生の当時、身長177cm、体重が77kgもありました。

小学6年生のだいたい平均身長152cm,平均体重45kgですからかなりの巨人でした。

サッカーで鍛え抜いた強靭な脚力を持っている堀江翔太さん。

そんな堀江翔太さんがグランドを猪突猛進に走るわけです。

当時は誰も止められなかったと言われています。

わたしも小学6年でラグビーという状況だったらさすがに逃げますわw

 

バスケットボール

しかし、吹田市立南千里中学校にはラグビー部はなかった(公立中学はふつうはない)のでバスケットボール部で3年間を過ごしました。

中学時代の最高成績は大阪府でベスト8でした。

このベスト8というのは他県で言うと1位に等しいほどだったそうです。

その理由は当時の大阪は全国大会に出場するとベスト4のうち2校が大阪が入るという時代だったからです。

 

ラグビー(島本高時代)

高校はラグビー日本代表を5人も輩出している大阪屈指の名門校『府立島本高等学校』に進学しました。

当時の監督・天野寛之さん(61)によると入部したはじめのころは他の生徒とほとんど変わらなかったそうです。特別印象に残るわけでもなかったともおっしゃっていました。

しかし、練習をこなしていくうちに堀江翔太さんは頭角を徐々に現していきました。

練習メニューのミニゲームでは軽快にステップを踏み、ボールさばきも素晴らしかったと言います。

中学時代のバスケットボールで鍛え抜いたフットワークやボールコントロールがこのときに活きてきました。

高校3年生のころはチームの中心選手として活躍。

大阪府立大会の決勝戦で全国屈指の強豪・東海大仰星高校とあたりました。

結果は惜しくも負けてしまいました。

チームメイトみんなが泣きじゃくる中で堀江翔太さんは一粒の涙も見せなかったそうです。

そして、堀江翔太さんは監督に「いつかオールブラックス(ニュージーランド)でプレーしたい」と話していました。

高校3年生のことは高校日本代表よりもレベルが高いと言われるオール大阪代表にも選ばれました。

 

ラグビー(帝京大学時代)

大学はラグビー日本一の帝京大学に進学。

大学1年生で19歳以下日本代表に選出されました。

大学時代はキャプテンを務めていました。

そして、帝京大学の大学選手権9連覇の礎を作りました。

 

ラグビー(卒業後から社会人)

2008年:卒業後はラグビー王国ニュージーランドに武者修行へ。

NZ・カンタベリーアカデミーに留学されました。

この年に三洋電機ワイルドナイツに所属。

2009年には日本代表にも選出。

2011年:ラグビーワールドカップ2011日本代表に選出。

2013年には日本人で初めて世界トップリーグ『スーパーリーグ』のレベルズに所属。

2014年:パナソニックワイルドナイツでキャプテンを務める。

ジャパンラグビートップリーグと日本選手権で優勝して、初の二冠達成。

2015年:頚椎ヘルニアを治療するためにスーパーリーグを断念。

同年、ラグビーワールドカップ2015日本代表に選出。

2016年:スーパーラグビー『サンウルブズ』の初代キャプテンに。

2019年:ラグビーワールドカップ2019日本代表に選出。

現在は群馬県のパナソニックワイルドナイツに所属されています。

スポンサーリンク

堀江翔太wiki風プロフィール

  • 名前:堀江翔太
  • よみがな:ほりえしょうた
  • ニックネーム:しょうた、ホリエ
  • 生年月日:1986年1月21日
  • 身長:180cm
  • 体重:105kg
  • 血液型:A型
  • 出身高校:島本高校
  • 出身大学:帝京大学
  • ポジション:フッカー(HO)

堀江翔太の奥さまやお子さまは?

堀江翔太さんは友加里さんという奥さまと長女、次女のお子さまの4人家族です。

いつも激しい試合でもがんばれるのは家族の支えがあるからこそと、

とても家族思いの堀江翔太さんです。

ネット上の反応は?

>はーラグビー面白いね!堀江翔太選手、いつも最前線でタックルかましててカッコイイなー!

> さぁ、いよいよだぁ・・怪我したとのことだったけど、今日の先発メンバーでほっとした!,頑張れ日本!!

スポンサーリンク

まとめ

ラグビーワールドカップ2019,初戦のロシア戦の初勝利おめでとうございます。

堀江翔太さんのこれからアイルランドやスコットランドの強豪相手に活躍されることを祈ります。

以上、『堀江翔太の怪我のリハビリが壮絶!出身中学/高校やwiki経歴も調査!』でした。

最後まで読んで頂きどうもありがとうございました。

あわせて読みたい!

 ↓  ↓  ↓

【画像】堀江翔太の嫁がかわいいと話題!馴れ初めや子供は何人いるの?