ニュース

【環七渋滞】青砥橋を通れるのはいつ?巡回ルートの画像や地図をリサーチ!

スポンサーリンク

2019年10月9日(水)環状七号線で大渋滞が起きています。

原因は18時半過ぎに葛飾区を流れる中川の河川工事に使われているクレーンが倒れて青砥橋を分断しているためです。

そこで今回は『【環七渋滞】青砥橋を通れるのはいつ?事後現場の画像や地図をリサーチ!』についてまとめてみたいと思います。

スポンサーリンク

【環七渋滞】青砥橋を通れるのはいつ?

東京都葛飾区の青砥橋

2019年10月9日22時現在、【環状七号線】東京都葛飾区の青砥橋の通行止めの解除のめどはたっていないとのことです。

21時過ぎにクレーンを除去するためのクレーン車がこれから向かうとの情報があったようです。

追記:10月10日0時現在で青砥橋の歩道は一部通行可能。

しかし、車道はまだ通行止めとのことです。

追記:10月10日午前8時半現在、車両も通行可能担ったそうです。

巡回ルート地図を参考程度ですが追加しました。

通勤やお仕事で青砥橋を通る方は交通情報(渋滞の可能性大)を十分にに確認してください。

スポンサーリンク

【環七渋滞】青砥橋の事後現場(巡回ルート)の画像や地図をリサーチ!

【画像】青砥橋の事故現場(巡回ルート)

【画像】青砥橋の事故現場

青砥橋の倒壊クレーンの撤去作業
青砥橋にクレーン倒壊
青砥橋にクレーン倒壊
青砥橋にクレーン倒壊
青砥橋にクレーン倒壊
青砥橋にクレーン倒壊

【地図】青砥橋の事故現場

スポンサーリンク

ネット上の反応は?

スポンサーリンク

まとめ

10月9日現在、青砥橋の通行止めの解除が未定ですが、明日10日のために巡回ルートをリサーチしてみました。

いずれにせよ、いつもよりは渋滞に巻き込まれる可能性が高いです。

通勤時間にはゆとりを持っていかれたほうが良さそうですね。

以上、『【環七渋滞】青砥橋を通れるのはいつ?巡回ルートの画像や地図をリサーチ!』でした。

最後まで読んで頂きどうもありがとうございました。