ニュース

【レオパレス21】退去後の転居・引越し保証は?業者手配はどうするの?

スポンサーリンク

2019年2月11日(月)

レオパレス21の賃貸アパートの施工不良問題が大きくなっています。

1996年から2001年までの施工したアパートや建物で外壁、界壁、天井の3箇所に建築基準法に違反しているという事実が発覚しました。

それに伴って現在、該当する物件に住んでいる人たちには3月までに退去してほしいという手紙が届いたそうです。

レオパレス入居者の方々は「3月末の退去は難しい」

という声が多く問題となっています。

また、最初と話が違うということで物件オーナーともレオパレス21はもめている状態。

ネットでも酷すぎるという声が多くつぶやかれています。

そこで今回はレオパレス21問題について、記事を書いていきたい思います。

レオパレス21問題 関連記事はこちら

       ↓

レオパレス21退去要請に引越し難民が続出?繁忙期と重なり問題悪化!

スポンサーリンク

【レオパレス21】退去後の転居・引越し保証は?

実際に退去を求められている方々に保証はあるのでしょうか?

日本テレビにインタビューされたレオパレス都内に住まれる男性の話だと

引っ越し費用などはレオパレスが負担するとしているが、引っ越しの繁忙期のため、業者手配のめどは立っていないという。」

ことだそうです。

引っ越し費用などのなどは果たしてどこまでが負担されるのでしょうか。

以下、レオパレス21のホームページより

手紙の内容より以下の退去費用は免除となっています。

        

退室時の費用はどれぐらいかかりますか?
公開 2011年11月26日 04:33 PM   |    更新 2017年07月03日 02:40 PM
ご退室時には以下の費用が発生致します。
 
●基本清掃費
お部屋の間取りに応じて基本清掃費用が発生致します。
※基本清掃費の詳細につきましては、こちらをご参照ください。
※マンスリー契約については退室時不要。
 
  長期入居特典
同一部屋に4年以上ご入居されているお客様、会員制契約でお部屋をご利用のお客様は、退室時の基本清掃料金を不要とさせていただいております。(マンスリー契約、および法人契約は対象外となります。)
 
●ご退室当日までの利用料
ご退室日当日までの利用料をお支払いいただきます。
※退室申込日から明け渡し日までの期間が1ヶ月未満の場合には、退室申込日から1ヶ月に至るまでの残余日数相当が違約金として発生致します。
※利用料を先にお支払い頂いている場合は、退室日より先の日割り利用料はご返金となり、お立会いの清算時に清掃費と相殺させていただきます。
利用料の詳細につきましては、こちらをご参照ください。
 
●原状回復費(修繕費)
お客様の故意過失による損耗、破損や、標準的な使用と認められない使用によって生じた損耗、破損については、基本清掃費とは別で修繕費用が発生する場合があります。
詳細につきましては、こちらをご参照ください。
 
●違約金
ご契約形態によって、契約期間に関する特約を結んでいる場合があります。
特約期間内に解約をしますと、違約金(利用料1ヶ月~2ヶ月分相当)が発生する場合がありますので、お手元の契約書控えをご確認いただくか、不明な場合は、ご契約店舗または最寄のレオパレスセンターまでご確認ください。
 
●更新手数料・年会費
更新手数料または年会費の未払いがある場合は、退室時にご清算いただきます。
 
 
退室時のお支払い・清算方法についてはこちら
 
その他ご不明な点につきましては『お問い合わせフォーム』よりお問い合わせをお願い致します。

レオパレス21 賃貸:ホーム > よくあるご質問

一番気になる新居の初期費用や引越し業者への費用、現時点での該当者だけでも

ざっくりみても、641棟(オーナー641人として)のアパートに住む7782人 の合わせて8423人。

仮に入居者やオーナーに負担してもらった借金を実際に返せるのだろうか?という声が広がっています。

入居者の引越し負担の例

初期費用の金額の目安は約5倍程度
一般的に初期費用の総額の目安は、家賃5ヶ月分程度(約5倍)と言われています。
今回は実際に世田谷区桜上水のワンルームの家賃相場6万円(2018/07/16時点 CHINTAIネット調べ)を例に挙げて、初期費用のだいたいの総額を出してみましょう。

家賃6万円の場合 (世田谷区桜上水ワンルーム相場 2018/07/16時点 CHINTAIネット調べ)
敷金60,000円
礼金60,000円
前家賃60,000円
仲介手数料60,000円
火災保険料11,000円
鍵交換15,000円
保証30,000円
その他30,000円
合計326,000円

引越し侍さんによると、3,4月の繁忙期で荷物の多い単身者で5万円が相場だそうです。

初期費用:7,800人✕300,000円=2,340,000,000円

引越費用:7,800人✕50,000円=390,000,000円

入居者の方々だけで合計:27億3000万円

物件オーナーへに対するレオパレス費用負担

補修工事の実施
調査の結果、不備が発見された場合、補修等の対応を適切に行ってまいります。 補修工事につきましては、特定行政庁と協議を行った上で、当社の費用負担と責任において実施いたします。
2019年10月の工事完了を目指してまいります。

レオパレス21

オーナーへに対してはそのようなことが発表されています。

レオパレスの入居者や物件オーナーの方々への費用負担だけでも数十億円の負担。

レオパレスは実はそれだけでなく物件オーナーの方々から集団訴訟も起こされて争っている最中です。

果たして引っ越し費用などのなどはどこまでが負担されるのでしょうか。

引越し業者のみの費用負担だけでないことを願いたいです。

スポンサーリンク

【レオパレス21】転居・引越しの業者手配はどうするの?

中にはこの問題にいち早く反応してレオパレス被害居住者に声をかけて下さっている業者さんもあるようです

エイブルネットワーク江南店さんも心配されています。

「サムライ引越道さんはレオパレス21にお住いの方限定で、緊急策として増車・増員を致します。」とツイートしています!

新宿女性専用個室シェアハウスさんもツイートしています!

「赤帽奥州すがわら運送が引越しのご予約承ります 」とツイートしています!

このように良心的に気を使ってくださる業者さんも少しずつ現れています。

ただ、注意しなければいけないのが、困ったときには2通り。

本心で助けてくれる人と悪意を潜めて近づいてくる人とがいるので、しっかりと見極めてくださいね。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ

これからレオパレス問題はもっと大きな事件に発展しそうな感じがします。

引き続きレオパレス施工不良問題について追いかけていきたいと思います!

以上、『【レオパレス21】退去後の転居・引越し保証は?業者手配はどうするの?』でした!

最後まで読んで頂きどうもありがとうございました。