【画像】北翔海莉の母吉野博子が脱税容疑?顔や年齢・経歴・住所は?

2019年2月19日(火)

元宝塚歌劇団星組のトップスター北翔海莉さんの母親の吉野博子さんが約4900万円を脱税したとの容疑で東京国税局が千葉地検に告発した!

というニュースが入ってきた。

元宝塚歌劇団星組のトップスター北翔海莉さんの母親 ってどんな人なのだろう?

北翔海莉さんと似ていてキレイな方なのだろうか・・

色々と気になることが出てきたので、本タイトル『【画像】北翔海莉の母吉野博子が脱税容疑?顔や年齢・経歴・住所は?』にそって、

今回は記事を書いていきたい思います。

【画像】北翔海莉の母吉野博子が脱税容疑?

では、実際に脱税容疑の真相はどうだったのでしょうか・・!?

朝日新聞デジタルによりますと、

元宝塚星組トップスター北翔海莉さんの母親が、約4900万円を脱税したとして、東京国税局から所得税法違反容疑で千葉地検に告発されたことがわかった。運営していた北翔さんのファンクラブの収益について、所得申告していなかったという

朝日新聞デジタル

ここでまず、なぜ母親の吉野博子さんはファンクラブの収益について所得申告していなかったのでしょうか?という疑問が湧きます。

告発されたのは、北翔さんの母で、ファンクラブを運営する会社の吉野博子代表(67)=千葉県松戸市。関係者によると、ファンクラブの運営で、DVDや写真集の売り上げのほか、食事会などのイベントを開催して収益があったのに、2016年に約1億2100万円の所得を申告せず、脱税した疑いがある。

 吉野代表の弁護士は朝日新聞の取材にコメントを出し、強制調査(査察)後に期限後申告したことを認めたうえで「
ファンクラブとしてプールしている資金を申告しなければならないという認識がなかった。税務に無知だった」「(吉野代表は北翔さんに)資金に関する事実関係を知らせず、一切タッチさせていなかった」と答えた。

朝日新聞デジタル

ファンクラブの運営でDVD、写真集の売上、食事会などのイベントの開催で2016年の1年間で1億2100万円の所得って、かなりかせいでいらっしゃったのですね!

ファンクラブの運営でお金を申告しなければならないことを知らなかったって??これがいいわけにななりますか??(笑)

弁護士によると、ファンクラブの会員数は約1700人。16年6月に株式会社「KAIRIスピリッツ」を設立し、吉野代表が代表取締役に就いている。北翔さんは同年11月に宝塚を退団した。(花野雄太)

朝日新聞デジタル

ファンクラブの入会金や会費やいくらのでしょうか?

単純に新規入会として計算すると年間で

《入会金》1,000円《年会費》8,000円=9,000円

9,000円✕1700人=15,300,000円

ファンクラブ会費のみで1530万円の利益ですね。

ちなみに、プレミアム会員は6万円程度だそうです!

DVD、写真集の売上はある程度わかるにせよ、食事会(例:1回28,000円)やイベント料含めても2016年の1億2100万円のはほどとおいですね!?

いったい、吉野博子代表取締役社長はどんなビジネスをしていたのでしょうか。

吉野博子さんにフォーカスをあてていきましょう!

スポンサーリンク

【画像】北翔海莉の母・吉野博子の顔や年齢・経歴・住所(会社)は?

~吉野博子プロフィール~

  • 名前    :吉野 博子
  • よみがな  :よしのひろこ
  • 年齢    :67歳
  • 役職    :代表取締役社長
  • 経歴    :
  • 住所    :千葉県松戸市 

いろいろと調べてみましたが、吉野博子さんの顔画像や経歴などの個人情報にあたるものの詳細は見つけられませんでした。

千葉県松戸市にあるとされる吉野博子さんの自宅ですが、ごく普通の一軒家のように見えます。

「株式会社KAIRIスピリッツ」の事業内容や所在地はどこ?

事業内容は

  • ファンクラブの運営
  • グッズ販売
  • トークショー&ライブの開催
  • ディナーショーなど食事会の開催など

主に北翔海莉さんのファンクラブに関することであることが改めてわかりました。

事業所の所在地は

千葉県市川市堀之内という場所にあることがわかりました。

ツイッター民の反応は?

まとめ

なんだか北翔海莉さんの心境を考えるとつらいですね。

直接、自分がやっていなくても実の母親でファンクラブの経営者でもあるから代わりに謝罪しなければならない状況。

早く事件が解決していつもの状態に戻ってほしいですね。

以上、『【画像】北翔海莉の母吉野博子が脱税容疑?顔や年齢・経歴・住所は?』でした。

最後まで読んで頂きどうもありがとうございました。

コメントを残す