【令和】“令”の書き方はどっちが正しいの?書家・石川九楊先生が解説!

2019年4月1日(月)

本日、平成最後の4月1日で新元号『令和』の発表がありました!!

ついに新しい元号が発表されましたね!

5月1日(水)から『令和』時代の幕開けとともに残り1ヶ月で「平成」時代も終わってしまいます。なんだか、ちょっぴり寂しいような気もします。

そんな中、『令和』の令の書き方はどっちが正しいの?と話題になっているようです。

ちょうど19時のNHKでは書家・石川九楊先生が解説していました。

そこで今回は『【令和】“令”の書き方はどっちが正しいの?書家・石川九楊先生が解説!』について記事を書いていきたい思います。

菅官房長官が遅刻した理由は?新元号発表している時がかわいいと話題に!

【令和】“令”の書き方はどっちが正しいの?

みなさんは令和の令の字に若干、違和感というか慣れない感じはしませんでしたか・・!?

わたしが働く職場でも❝令❞の字ってふだん書かないほうの令じゃない?どっちが正しいんだろう・・と利用者さんやスタッフの間で盛り上がっていました!!

正解はどちらも正しいです!!

ネットユーザーの間でもかなり話題になっていました!

スポンサーリンク

❝令❞の書き方を書家・石川九楊先生が解説!

書家・石川九楊先生の解説によると、形に決まりなし!どちらの❝令❞でもいい!そういう教育をしてほしいとおっしゃっていました!

どちらでもいいと聞けてとても安心しました!

これからはどっちの令を書いても良いので好きな方で書いていきたいと思います。

文化庁からも以下のように回答されています!

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190401/k10011869751000.html

みなさんは納得できましたか・・?

菅官房長官が遅刻した理由は?新元号発表している時がかわいいと話題に!
スポンサーリンク

まとめ

どちらでもいいということでおそらくわたしの場合は令ではなくカタカナのマに近い令を書くだろうと思います。

以上、『【令和】“令”の書き方はどっちが正しいの?書家・石川九楊先生が解説!』でした!

最後まで読んでどうもありがとうございました。

コメントを残す