【動画】足立区竹ノ塚の東武バスの逆走現場はどこ?場所の詳細や画像は?

スポンサーリンク

2019年4月8日(月)

東京都足立区の竹ノ塚駅の近くの交差点で東武バスが2台逆走するという危険な運転が行われていたというニュースが入ってきた。

この危険運転は2019年4月5日に起きていて証拠映像が投稿されて事実が明るみに出たということでした。

そこで今回は『【動画】足立区竹ノ塚の東武バスの逆走現場はどこ?場所の詳細や画像は?』について記事を書いていきたい思います。

スポンサーリンク

【動画】足立区竹ノ塚の東武バスの逆走現場はどこ?

現場は東武伊勢崎線竹ノ塚駅から西に50メートルほどの地点の交差点です。その時の様子が以下の動画より確認できます。

〒121-0822 東京都足立区西竹の塚1丁目17−1

畑直ステーション竹ノ塚店の目の前の交差点です。

スポンサーリンク

足立区竹ノ塚の東武バスの逆走場所の詳細や画像は?

この交差点はおそらく近くの足立十四中の生徒さんたちの通学路にもかぶっているため、また、以前の開かずの踏切のちかくのため、非常に事故の起きやすい場所でもあります。

東武バスが逆走した場所は?

詳細地図1

詳細地図2

詳細画像1

詳細画像2

今回の東武バスの逆走は常習犯の可能性が高い?

今回の証拠映像に撮られたのはたまたまで、これまでも何度も行われていたという証言も地元の人からの聞き込みで明らかになりました。

住民によれば、こうした状況は今回が初めてではないという。異常事態の背景には竹ノ塚特有の事情がありそうだ。それは、開かずの踏切。ただ、今回の2台は運行に遅れはなかったという。また、他の運転手も何人かが逆走したことがあると話しているという。交通の専門家によれば、運転手らの間で悪い習慣がはびこっていた可能性も考えられる。警視庁によれば、こうした逆走は道交法の通行区分違反にあたる恐れがある。

テレ朝newsより引用

ネットユーザーの反応は?

スポンサーリンク

まとめ

以上、『【動画】足立区竹ノ塚の東武バスの逆走現場はどこ?場所の詳細や画像は?』でした。

最後まで読んでどうもありがとうございました。

コメントを残す