[画像]高速道路事故死の韓国女優はハンジソン!怪しい旦那と3つの疑問?

2019年5月9日(木)午前中にお隣の韓国での事故のニュースが入ってきました。

6日未明、仁川国際空港高速道路でベンツを運転していたハン・ジソンさん。片道3車線の高速道路の第2車線に車を停車させた後、車外に出て、車2台に相次いでひかれるという事故が発生したという内容です。

助手席に一緒に乗っていた旦那の証言によると、用を足したくなったので車を停めてもらった。近くに花壇で用を足して戻ったら事故が起きていたとのことでした。

しかし、ネット上では「この事故は謎が多すぎる」、「なんか腑に落ちない」と疑問の声が続出。

そこで今回は『[画像]高速道路事故死の韓国女優はハンジソン!怪しい旦那と3つの疑問?』について記事を書いていきたいと思います。


[画像]高速道路事故死の韓国女優はハンジソン!

女優ハンジソンとは

今回の事故にあわれたハンジソンさんは2ヶ月前の3月に結婚式を挙げたばかりの新婚さんでした。

もともと、女性アイドルグループ「B.Dolls」でソイと言う名前で活動したいました。

また、最近ではドラマや映画にも出演されて最近までは積極的に女優業で活躍されていました。

かんたんに経歴をご紹介すると、

・2010年:B.Dollsのメンバーとしてデビュー。

・2016年:ドラマ『最後から二番目の恋

・2017年:『ハッピー・シスターズ』(SBS)出演

・2019年:4月に公開された映画『ワンパンチ』(パク・ヒョンス監督)では助演クラスの役を演じていた。

そんな、女優としても活躍されていて、プライベートでも新婚さんと幸せの真っ只中で起きた事故死のために周囲では悲しまれる方が続出していたそうです。

ただ、この事故には不可解な点がいくつかありました。そのあたりについても調べてみました。


[画像]ハンジソンの怪しい旦那と3つの疑問?

ハンジソンさんの旦那が怪しいと疑われています。

その理由はハンジソンさんの旦那の証言と他車のドライブレコーダー映像が違ったからです。

旦那の証言

同乗していたハン・ジソンさんの夫は警察による調べに対し、「用を足したくなり、急いで車を止めて近くの花壇で用を足し、戻ってみたら事故が起きていた」「妻がなぜ車から降りたのか、わからない」と話しているとのこと

                    引用:朝鮮日報

ドライブレコーダー映像と証言の違い

かんたんにまとめると、

公開されたドライブレコーダーには旦那が花壇に移動する前にすでにハンジソンさんが停めた車から(トランクの後ろに)降りていて、吐いているような姿が映っていた

旦那よりも先に車から降りていたことになり証言とは違っていた。

 

映像でハン・ジソンが乗っていた乗用車は、高速道路(3車線)のど真ん中に停車していた。ハン・ジソンは車両の後ろで腰を曲げるような仕草を見せ、ドライブレコーダーの持ち主が「後ろで吐いているのか?」と話す声が記録されていた

 すぐ横の車線を走行していた車両はこれに気付いて速度を落とし、停車。その直後、後続のタクシーが停車した車を避けようと横の車線にハンドルを切り、同車線にいたハン・ジソンと車両(ハン・ジソンが乗っていた車)に衝突した。これが、事故の一部始終だった。

    引用:韓国芸能

浮かび上がる3つの疑問とは?

今回の事故の3つの疑問とは?

①なぜ、高速道路に停車して近隣の花壇で用を足すという選択をしたのか?

② 高速道路の路肩に寄せずに、なぜ真ん中の車線で停車したのか?

③運転していたハンジソンさんが停車後に車両の後部側に歩いていったのはなぜ?

ネットユーザーたちの声!

「薬物でもやってたのでは?」

助手席に乗っていた夫が急にトイレを探して非常灯をオンにして車を止めたが、なぜハンジソンが車の外に出てきたかは不明

なんで真ん中の車線に停めてたの?

酔ってたの?それとも、旦那が嘘ついてるの?普通の感覚なら、道路の真ん中止まらないよ!

まとめ

どう考えてもハンジソンさん(28)の旦那が怪しいです。

何かハンジソンさんとトラブルか弱みを握られていたからまさか行動に出た?

それとも、薬物か何かを自分が使用またはハンジソンさんに使用させた?

本当に謎が多すぎる事故です!

 

こちらについては引き続き事故の動向を見ながら変化があれば追記していきたいと思います。

以上、『[画像]高速道路事故死の韓国女優はハンジソン!怪しい旦那と3つの疑問?』でした。

最後まで読んで頂きどうもありがとうございました。


コメントを残す