【画像】かわいいと話題の猫耳大臣は誰(草)ユスフザイ情報相で平和の象徴?

スポンサーリンク

2019年6月18日(火)今日は久しぶりにほっこりとしたニュースが入ってきました!

パキスタンのある記者会見で映像に猫耳をした大臣の姿がテレビ中継されていたそうです。

こんな珍事件が起きるなんてなんだかとても楽しいですね!(ミスした担当者は地獄かもしれないですけど・・)

そこで今回は『【画像】かわいいと話題の猫耳大臣は誰(草)ユスフザイ情報相で平和の象徴?』について記事を書いていきたいと思います。

スポンサーリンク

【画像】【動画】かわいいと話題の猫耳大臣は誰(草)

かわいいと話題の猫耳大臣は

パキスタンのユスフザイ情報相です!

北西部カイバル・パクトゥンクワ州の情報相で、6月14日(金)の夜、広報担当の方が猫耳アプリを起動したまま会見を撮影してしまったとのことです(笑)

こんなことってある・・?

って、思ったのですが・・

あるんですね!!

ツッコミどころが豊富なこの珍事件はあっという間にSNSで世界中に拡散されました!

「にゃあ!にゃあ!」、「猫耳大臣三条!!」などたくさんのコメントも頂けたそうです。

かわいいと話題の猫耳大臣の動画も発見!

このほっこりニュースの記事は?

こんな面白いニュースを毎日見てみたいものです!

 パキスタンで今月中旬、州大臣の記者会見を生中継するのに使われた携帯電話の「猫耳アプリ」が起動していたため、猫に扮したような姿がネット中継される珍事があった。州政府は「撮影者のミス」と釈明したが、動画は瞬く間にSNSで拡散。州政府の会見としては異例の注目を集めた。

話題になったのは、北西部カイバル・パクトゥンクワ州のユスフザイ情報相。14日夜、広報担当者が猫の耳をあしらう動画機能「猫耳アプリ」を起動させたまま会見を撮影。猫の耳やヒゲが付いたように見える情報相が、財政難にあえぐ州政府の予算編成を熱っぽく語る動画がフェイスブックで生中継された。

 動画はすぐに消されたが、SNS上で「猫に変身」「ミャオ、ミャオ」などのコメントとともに拡散。情報相の所属政党は公式声明で「我々はネット技術を政治に生かすパイオニアとして誇りを持っている」と前置きしつつ、「再発防止に努めます」と釈明した。

 パキスタンでは近年、電力事情の改善などでネット環境が急速に向上。各政党がネットを通じた広報戦略でしのぎを削っている。

 注目度が上がる一方、放送事故や不適切発言のたびにネットが炎上。昨年11月には、国営テレビ局「PTV」が政府への風刺とも取れるテロップを誤配信したことがネットで話題になり、局トップが更迭される事態に発展した。(イスラマバード=乗京真知)

引用:朝日新聞デジタル

スポンサーリンク

【画像】猫耳大臣の正体はユスフザイ情報相で平和の象徴と話題に?

ネット上での声は?

朝から心が和みました(笑)こういうひょんなことから世界平和のきっかけになると良いですね~(´ω`)にゃん

平和だ!「猫耳大臣登場」ってワードがなんか面白い!

パキスタンの猫耳大臣!こういうニュース好き!世界の偉い人みんなこれで会見やったら世界が平和になりそう!

「猫耳大臣」という完璧な語呂、響き!各国に猫耳大臣がいれば世界平和訪れそう !

こういうの平和で好きなんだけどな〜!

スポンサーリンク

まとめ

お昼からお腹を抱えて笑いました!

仕事中に最初発見したときは笑いをこらえるのがめちゃくちゃ大変でしたけど・・(笑)

以上、『【画像】かわいいと話題の猫耳大臣は誰(草)ユスフザイ情報相で平和の象徴?』でした。

最後まで読んで頂きどうもありがとうございました。

コメントを残す