ベテラン俳優

【画像】長谷川博己の結婚歴や彼女歴は?石原さとみや大女優との噂も!

スポンサーリンク

2020年1月19日(日)いよいよ本日よる20時からNHK大河ドラマ『麒麟がくる』の放送が始まります。

明智光秀の生涯を長谷川博己さんがどのように演じられるのかとても楽しみです。

そんな中、長谷川博己さんが共演者キラーで歴代付き合っった彼女がすごいということがネットでは話題になっているようです。

そこで今回は

『【画像】長谷川博己の結婚歴や彼女歴は?石原さとみや大女優との噂も!』について記事を書いていきたいと思います。

スポンサーリンク

長谷川博己プロフィール

  • 名前:長谷川博己
  • なまえ:はせがわひろき
  • 生年月日:1977年3月7日
  • 出生地:東京都
  • 身長:182cm
  • 血液型:A型
  • 学歴:中央大学文学部
  • 職業:俳優
  • ジャンル:舞台、映画、テレビドラマ
スポンサーリンク

【画像】長谷川博己の結婚歴や彼女歴は?

長谷川博己と熱愛報道や噂があった女優は6人!

  1. 白石麻衣
  2. 鈴木京香 ←2020年大河終了後いよいよ結婚との噂も
  3. 稲森いずみ
  4. 綾瀬はるか
  5. 石原さとみ

長谷川博己さんといえば大女優・鈴木京香さんとの結婚説が何度か報じられて有名です

2019年報道では鈴木京香さんとの交際は8年で破局したとされています。

しかし、2020年に入り結婚間近という報道もあります。

一体どっちなんでしょう・・

長谷川博己さんは30代のほとんど、鈴木京香さんは40代のほとんどをお二人で過ごしていました。

2014年元旦には各スポーツ紙が今春に結婚と報じました。

しかし、長谷川博己側の事務所が否定。鈴木京香サイドは無言を貫きました。

2018年になると鈴木京香さんが50歳を迎える誕生日のタイミングで結婚するという噂が芸能界では広まりましたが、

最終的には8年の愛が破局しました。

「京香さんは、長谷川さんが役者として大成したことで踏ん切りがついたんです。彼女は彼との恋愛を楽しむと同時にどこかで彼を“育てたい”という母性もあった。今や一流の俳優となった長谷川さんを見て、長すぎる春にピリオドを打って、自分らしい新たな人生を築くことを決めました。一方の長谷川さんも、“生涯独身でいいから、仕事に命をかけたい”という決意でいます。ふたりとも、人生の次のステップに進むつもりなんです」(前出・京香の友人)引用:ポストセブン2018/12/13

ただ、2019年12月の報道では10年愛も秒読みというニュースがあったので、真相はわかりません。

そんな、長谷川博己さんは鈴木京香さんと長年交際しているから、

ふつうは熱愛の噂が立たなそうですが、実際は違いました。

実際に交際が噂された女優さんや交際をされた女優さんについて深堀りしていきたいと思います。

 

スポンサーリンク

【画像】長谷川博己は石原さとみや大女優との噂も!

2008年:白石美帆

2008年11月『女性セブン』で長谷川博己さんと白石美帆さんの熱愛が報じられました。

二人の馴れ初めは白石美帆さんが長谷川博己さんが出演されていた舞台を観に行かれたあとに共通の知人の紹介によって出会いました。

長谷川博己さんと白石美帆さんはお互いに好意を持ち交際が始まりました。

意気投合した二人は白石美帆さんのマンションに居候する形で同棲生活がスタートしました。

この頃はまだ長谷川博己さんが売れていない時代でした。

長谷川博己さんは31歳、白石美帆さん30歳。

お互いの両親に紹介済みだったこと、年齢的なことから二人は順調に結婚されると思われていました。

2011年1月末に長谷川博己さんは一人暮らしを始めて白石美帆さんとの同棲を解消しました。

そして、二人は破局してしまいました。

当時は長谷川博己さんがブレイクして仕事に集中したいとか、性格の不一致とかいろいろと噂されていました。

しかし、実際のところは長谷川博己さんが『セカンドバージン』で共演した鈴木京香さんが一番の原因ではないかと個人的には思っています。

そして、白石美帆さんとの破局後に交際を始めたのが鈴木京香さんでした。

2010年:鈴木京香『セカンドバージン』

2010年『セカンドバージン』で長谷川博己さんと鈴木京香さんは共演されました。

二人は禁断の愛を演じる役柄でした。

特に不倫関係で大胆なベッドシーンは大きな話題になりました。

2011年10月に『スポーツニッポン』が二人の熱愛を報じました。

スポーツニッポンさんによると、長谷川博己さんと鈴木京香さんはドラマ共演後の2011年年明けごろから本格的な交際をスタートさせていたそうです。

2011年7月には沖縄へ極秘旅行に。

また、その頃には長谷川博己さんが鈴木京香さんのマンションに通われて愛を育んでいたとの事です。

まわりのスタッフの間ではみな気付いていたようです。

鈴木京香さんの事務所はプライベートなことまでは関知しておりませんと否定はされなかったようです。

長谷川博己さんの事務所は「2人で食事したりはしているようです。プライベートなことはすべて本人に任せていおります」と

こちらも交際を否定しませんでした。

こうして2020年になりました。

一時、二人は8年愛の末に破局と報じられたことがありました。

しかし、2019年12月の報道ではまだ続いているとのことでした。

「京香は親しい芸能関係者らに、“東京五輪の年に子作りしちゃおうかな”と、妊娠計画を打ち明けているようです。

すでに妊娠している可能性すらあり、場合によっては年明けに結婚&おめでたのダブル発表もあるかもしれません。

ちょうど12月16日発売のフライデーで、長谷川が京香と乾杯するために、都内酒店でシャンパンを購入する姿が報じられたばかりで、結婚ムードが一気に高まっていますしね。

まさに“10年愛”が結実する秒読みといえます」(同・関係者)

実際のところ、愛が続いているのか破局しているのかがわかりません。

今後の2人の動向を随時チェックしていきたいと思います。

 

2013年4月:稲森いずみ『雲の階段』

長谷川博己さんと稲森いずみさんの熱愛の噂のきっかけはドラマ『雲の階段』の共演でした

ドラマ内で長谷川博己さんと稲森いずみさんは恋人関係でした。

その演技があまりにもリアルなだけにネット上ではかなり話題になっていたようです。

ただ、この稲森いずみさんとの熱愛は単なるガセネタのようです。

このときは長谷川博己さんは鈴木京香さんと交際して3年目であったこと、その後も熱愛系のスクープがないことからガセネタと結論付けました。

2013年:綾瀬はるか『八重の桜』

長谷川博己さんと綾瀬はるかさんの熱愛は『八重の桜』の共演がきっかけでネット上で大きな噂になりました。

スタッフ関係者によるとあまりにも長谷川博己さんと綾瀬はるかさんが楽しそうに話したり仲良くしていることが多く、話しかけるのを遠慮してしまうくらいだったそうです。

極めつけは長谷川博己さんがクランクアップをしたときに普段はあまり泣かない綾瀬はるかさんがものすごく号泣したそうです。

しかし、実際のところは「ドラマのワンシーンを思い出し、感極まって泣いてしまった」とのことでした。

その後も特にマスコミなどにスクープをされていないことから、

単なる噂ということだったようです。

2015年1月:杏『デート』

長谷川博己さんと杏さんはドラマ『デート』で共演されました

このときはドラマ『デート』での長谷川博己さんと杏さんの演技が超絶すばらしかったと評判だっただけに、

「本当にプライベートでも付き合っているのでは?」と思った方が多かったためにネット上で噂になったようです。

実際にこの頃は東出昌大と結婚を発表したばかりだったこと、

熱愛報道などもまったくなかったためにこちらもガセネタと結論付けました。

2015年8月:石原さとみ『進撃の巨人』

長谷川博己さんと石原さとみさんは2015年『進撃の巨人』で共演されてから熱愛の噂が広がりました。

長谷川博己さんも石原さとみさんもともに共演者キラーと呼ばれるだけあって、LINEの連絡先も交換し、プライベートで食事にも行っていたそうです。

この頃、長谷川博己さんは鈴木京香さんと付き合っていた時期ではないのと思った方もいると思います。

しかし、なるほどという部分が見つかりました。

それは鈴木京香さんの母親が東京に来たタイミングでした。

そのときに長谷川博己さんが別のマンションを借りました。

同時期に映画『進撃の巨人』で共演して仲が良かっただけに石原さとみさんに気持ちが移ったのではと噂されたのです。

実はこの長谷川博己さんと石原さとみさんの仲の良さは鈴木京香さんに筒抜けでした。

その理由は『進撃の巨人』の現場には鈴木京香さんととても仲の良いスタイリストさんがいたためです。

このとき、長谷川博己さんと鈴木京香さんが交際して5年。

長谷川博己さんが鈴木京香さんと結婚するという意思表示がなかったのもあり、一時、鈴木京香さんを怒らせた事もあったようです。

しかし、これらの長谷川博己さんと石原さとみさんの熱愛はあくまで噂でした。

石原さとみさん自身も長谷川博己さんと付き合う気持ちもなかったこと、その後に熱愛スクープなどもないことから噂という結論に至りました。

スポンサーリンク

まとめ

今回は

①【画像】長谷川博己の結婚歴や彼女歴は?

②石原さとみや大女優との噂も!

についてまとめてみました。

2020年の長谷川博己さんのご活躍が本当に楽しみですね!

最後まで読んで頂きどうもありがとうございました。