ベテラン俳優

【画像】風間杜夫の若い時がイケメン!堀ちえみへの激励の言葉が話題に!

スポンサーリンク

2019年2月21日(木)

いよいよ、明日は女優の堀ちえみさんの手術当日です。

口腔がん(舌がん)は左頚部のリンパにも移転していて、ステージ4と診断されています。

手術自体は大掛かりで12時間以上かかるとも言われています。

堀ちえみさんは過去にも国の指定の難病「特発性大腿骨壊死症」やリウマチとも闘って打ち勝ってきているので、

今回も無事に手術の成功を祈りたいです。

そんな中、1980年代に大ヒットした『スチュワーデス物語』で共演した俳優の風間杜夫さんが、

堀ちえみさんに贈った激励の言葉が話題になっています。

風間杜夫さんは若い時から現在までイケメンと言われ続けている二枚目俳優さんです。

そこで今回は俳優の風間杜夫さんについて記事を書いていきたい思います。

スポンサーリンク

【画像】風間杜夫の若い時がイケメン!

若い時の風間杜夫

現在の風間杜夫と堀ちえみ

スポンサーリンク

風間杜夫の堀ちえみへの激励の言葉が話題に!

風間杜夫さんが堀ちえみへ贈った激励の言葉の書かれた記事がこちらです。

2019年2月21日(水)7:52
タレント堀ちえみ(52)が19日、公式ブログで、口腔(こうくう)がんであることを発表した。この日都内の大学病院に入院し、22日に手術を受ける。80年代の人気ドラマ「スチュワーデス物語」に教官役で共演した風間杜夫(69)は今は、あなたが人生の教官です。病と闘って、必ず克服してほしい」と激励した。

日刊スポーツ

そして、風間杜夫さんは35年以上の付き合いの堀ちえみさんに対して今できる精一杯の思いを書き出された。

風間は「突然のことに驚き、ショックを受けました」とショックを隠せなかった。「スチュワーデス物語」で共演から35年たったが、今も毎年のように会っている。「あなたは今までもさまざまな試練と闘ってきましたね。そしてそのどんな時に会っても、変わらない優しい瞳と笑顔で、明るく接してくれました。ブログには、あなたの冷静な判断や、ご家族への想い、病への闘志が満ちています。いつの間にこんなに成長したのかと思うほど立派なあなたの姿に、涙が止まりません。今は、あなたが人生の教官です。病と闘って、必ず克服してほしい。強く負けないちえみちゃんを、僕に見せてほしい。元気になったら、また笑顔で会いましょう」と、回復を祈っている。

日刊スポーツ

この風間杜夫さんの愛情あふれる優しい激励の言葉に多くのファンがネット上で感動されています。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ

以上、『【画像】風間杜夫の若い時がイケメン!堀ちえみへの激励の言葉が話題に!』でした。