女優

沢尻エリカ病院名はどこで理由は?転院先は久里浜医療センターで特定?

スポンサーリンク

2019年12月20日(金)

女優の沢尻エリカさんが現在、入院している病院から転院を考えているようです。

今回はそのあたりにフォーカスをあてて、

沢尻エリカ病院名はどこ?転院先は久里浜医療センターで特定?

について記事を書いていきたいと思います。

スポンサーリンク

沢尻エリカが慶応病院から転院?

沢尻エリカさんが薬物依存から抜け出すために選んだ病院は信濃町の慶応病院と噂されています。

その理由は都内の超VIPな病院ということから推測されています。

薬物依存からの脱却を目指して都内の病院へと入院した沢尻。選んだのは超VIPな病院だった。

「特別個室も用意されており、高級ホテルのスイートルームのような豪華さだそうです。

その分、費用も高め。1泊20万円以上かかるといわれています。

薬物治療の入院は、通常2カ月以上かかるともいわれています。総額1千万円は超えることになるでしょう」(芸能関係者)

スポンサーリンク

沢尻エリカの転院する理由は?

しかし、通常2ヶ月以上の入院が必要なため費用的に厳しいと判断されたようです。

それが転院の大きな理由です

麻薬取締法逮捕によって生じた損害賠償請求が20億円。

さらに高額な医療を支払い続けるには無理がありました。

事件による損害賠償額が20億円ともいわれている沢尻。

さらに高額な入院費用がかかるとあって、最近は転院を計画しているという。

そこで、浮上したのが関東近郊にある心療内科専門の病院です。

スポンサーリンク

沢尻エリカ転院先の病院名は久里浜医療センターで特定?

沢尻エリカさんの転院先は神奈川県横須賀市にある

『久里浜医療センター』

で特定して間違いないようです。

場所は、関東近郊にある心療内科専門の病院。プライバシー保護が徹底されていることから政治家や芸能人に人気で、最近だと元TOKIOの山口達也さん(47)も静養していました。

山口達也とおなじ久里浜医療センターにした理由は?

沢尻エリカさんが久里浜医療センターに決めた理由は

  1. しっかりとした治療が受けられる
  2. 施設が超豪華
  3. プライバシーの保護がしっかりしている
  4. 費用が1泊1万円程度
  5. 有名人にとても人気

こういった理由から決められたと言われているそうです。

ここの施設も超豪華で、トレーニングルームやスパが完備。さらにはアロママッサージなども受けられるそうです。

にもかかわらず、費用は1泊1万円程度。長期療養も視野に入れているため、治療計画の見直しを考えていると聞きました」(前出・芸能関係者)

沢尻エリカのイケメン兄のコメント

沢尻エリカさんのお兄さんのコメントは

「今は何もお答えできないんです。本当にごめんなさい。実は、母も今は病気なので……」

というものでした。

これは沢尻エリカさんの母リラさんがお見舞いに行った帰りに記者から尋ねられたときに、

沢尻エリカさんのお兄さんが母をかばう形で言われたコメントです。

沢尻エリカさんを思う気持ちがつよいゆえに母リラさんもかなり衰弱している様子がわかります。

スポンサーリンク

まとめ

今回は

①沢尻エリカ病院名はどこ?

②転院先は久里浜医療センターで特定?

についてまとめてみました。

沢尻エリカさんの症状が少しでも早く良くなることを願うばかりです。

最後まで読んで頂きどうもありがとうございました。