【ラジハ】本田翼は演技下手と話題?滑舌悪くてドラマ起用に疑問の声も?

スポンサーリンク

2019年4月15日(月)

本日のよる21時からフジテレビ月9ドラマ『ラジエーションハウス~放射線科の診断レポート~』第2話が放送されました。

窪田正孝が元ドクターで放射線技師役の主演。本田翼さんが窪田さんの初恋の人で同じ病院のドクタ-役で今、話題のドラマです。

そんな中、可愛いくて人気のある本田翼の演技が下手ではないかとネットユーザーのあいだでは話題になっているようです。

そこで今回は『【ラジハ】本田翼の演技が下手すぎると話題?ドラマの起用に疑問の声も?』について記事を書いていきたい思います。

スポンサーリンク

【ラジハ】本田翼の演技が下手すぎると話題?

本田翼さんの演技が下手すぎるという意見が実際にあるようです。

まずはそちらから見てみましょう。

かなり、厳しめの意見がでているようです!

その理由は本田翼さんの実年齢とドクターらしさの出る年齢がミスマッチなのではないでしょうか。

みなさんはどのように思いますか?

スポンサーリンク

【ラジハ】本田翼は滑舌が悪くてドラマ起用に疑問の声も?

本田翼さんは滑舌が悪いとかドラマの起用どうなのという疑問系の意見もあるようです。

みなさん、やはり厳しい意見や、厳しい中にも愛のある意見がありました。

わたし自身も医療関連で病院でも働いた経験もありますが、本田翼さんに限らず現場を経験している緊張感というのはなかなか表現が難しいようにみえました。

それでも、プロの役者さんであるからこそ、厳しい意見というのはみんなが期待している裏返しなのではないでしょうか。

医療系ドラマは現場とはかけはなれている部分(ツッコミどころいっぱい)があるのですが、だからこそ面白いという側面もあります。

わたし自身は第3話以降も窪田正孝さん、本田翼さんたちキャストのみなさんの演技を楽しみにしていきたいと思います。

スポンサーリンク

まとめ

本田翼さん、これからドラマのために演技をたくさん磨いて頂いて、現在、好き放題言っている人たちにぎゃふんと言わせてほしいですね!

今後の本田翼さんの活躍を期待して、応援し続けていきたいと思います!

以上、『【ラジハ】本田翼は演技下手と話題?滑舌悪くてドラマ起用に疑問の声も?』でした。

最後まで読んで頂きどうもありがとうございました。

コメントを残す