政治

【画像】玉城デニーのマスク型紙からの作り方は?おしゃれと話題に!

2020年4月13日(月)沖縄県の玉城デニー知事のマスクが話題です。

毎回、ちがった柄のマスクが一つ一つおしゃれであること。

奥様の手作りだそうです。

そこで今回は『【画像】玉城デニーのマスク型紙からの作り方は?おしゃれと話題に!』

について記事を書いていきたいと思います。

スポンサーリンク

【画像】玉城デニーのマスクがおしゃれと話題に!

沖縄県の玉城デニー知事のマスクが一つ一つとてもお洒落です。

ざっと調べてみただけでも7種類のマスクがありました。

まずはそんな玉城デニー知事のいろいろなマスク姿をご紹介します。

玉城デニー知事のマスクかっこいいな

黒のシャツ(沖縄の喪服)に紫のマスク。哀悼謹慎の意を充分に示すと同時に、いかにもお洒落で瀟洒。

デニー知事のマスクがかわいい かりゆしマスク?

スポンサーリンク
素材提供>娘 作成&撮影>妻 スタンドモチーフバージョン
 

デニーのマスクの色のせいでなかなか(内容が)入ってこない

感染拡大は怖いけど、知事のマスク見るのが楽しみ

顔にフィットしていて形がかっこいい

スポンサーリンク

【画像】玉城デニーのマスクは奥さまの手作り

玉城デニー知事のおしゃれなマスクはすべて奥さまの手作りです。

ツイッターで話題になっていたために週明けの4月13日(月)に沖縄県庁に集まった記者に

「マスクはどうなさったのですか?」

質問されていました。

それに対して、玉城デニー知事は

「カミさんにお願いして、10枚ぐらいつくってもらった」

と答えていました。

現在、7種類のマスクは確認できたので残りの3枚のマスク柄が気になります。

スポンサーリンク

【画像】マスクの型紙からの作り方は?

琉球新報の記者が尋ねた情報によると、

  1. 表地はハンカチ
  2. 裏はガーゼ
  3. 口の部分には切ったコーヒーフィールターを置いている
  4. 毎日、奥さまがミシンで作る

と玉城デニー知事が直接質問に答えていました。

奥さまはもともと裁縫好きで昔から子供たちの洋服を自宅で作っていたそうです。

しかし、上の情報だけだとマスクを作るのは難しい・・

そこで実際に沖縄タイムズプラスに載っていたマスクの型紙からの作り方についてまとめてみました。

型紙】立体マスク作り方

【布やハンカチ】立体マスクの作り方

  1. 型紙にそって表面用、中面用のパーツを各2枚を切る。
  2. 表面、中面の左右のパーツの中心側を縫い合わせる。カーブに切り込みを入れる。
  3. できた表面、裏面2枚を開いて、表同士を合わせて上下部を縫う。
  4. 左右の穴から折り返して表に返す。上下を縫う。
  5. 表布の両端を内側に三つ折り縫う。
  6. ゴムを通し長さを調節。結び目はマスクの中にしまう。

以上、型紙からマスクの作り方をまとめてみました。

時間があって裁縫好きの方にはぜひおすすめです!

スポンサーリンク

まとめ

今回は

①【画像】玉城デニーのマスク型紙からの作り方は?

②玉城デニーのマスクがおしゃれと話題に!

についてまとめてみました。