ゴジラキングオブモンスター映画館で観るなら4DX?ネタバレ感想も!

スポンサーリンク

2019年6月1日(土)本日は映画の日ということで久しぶりに映画館に足を運んできました。

 

昨日5月31日(金)公開されたばかりの『ゴジラ キング・オブ・モンスターズ』を観てきました!

 

そこで今回は『ゴジラキングオブモンスター映画館で観るなら4dx?ネタバレ感想も!』について、記事を書いていきたいと思います。

※ネタバレ感想もあるので、十分にご注意してください。

スポンサーリンク

『ゴジラキング・オブ・モンスター』映画館で観るなら4DX?

『ゴジラキング・オブ・モンスター』映画館で観るなら、断然、4DXで観るのがおすすめです!

断然、4DXで観るのがおすすめな理由!

その理由は4DX史上もっとも多く揺れて臨場感を味わえたからです。

これまで、『ターミネーター』、『ジュラシックワールド』、『ワイルドスピード』など大迫力の画面で臨場感を味わいたいときは4DXで映画を鑑賞してきました。

今回の『ゴジラキング・オブ・モンスター』はそのどれよりも多く揺れて、また、大迫力の戦闘シーンなどに合わせて上下左右に風や水、香りや煙、変な匂いが非常に効果的に使われていました!

4DXとは?

4DXだと通常の座席よりも大きくて、さまざまな角度に揺れるようになっている席です。

通常の映画タイトルだと、「ooooooooooo」ですが、「4D・3Doooooooooo」の4Dが4DXにあたります。

3Dが立体型と呼ばれるのに対して、4Dは体験型と呼ばれています。

においや風、水、振動などが加わったことで映画の楽しみが倍になりました!

振動がまあまあ映画によって激しいので手荷物は持ち込めません。

近くのロッカーに荷物を預けるか、または膝の上に乗っけていなければなりません。

思った以上に揺れるのでしっかり椅子に座っていないと危ないですね。

スポンサーリンク

『ゴジラキング・オブ・モンスター』あらすじ&ネタバレ・感想も!

『ゴジラキング・オブ・モンスター』あらすじ&ネタバレ

日本が生んだ怪獣王ゴジラをハリウッドが映画化した「GODZILLA ゴジラ」(2014)のシリーズ第2作。

前作から5年後の世界を舞台に、モスラ、ラドン、キングギドラなど続々と復活する神話時代の怪獣たちとゴジラが、世界の覇権をかけて戦いを繰り広げる。

また、それによって引き起こされる世界の破滅を阻止しようと、未確認生物特務機関「モナーク」に属する人々が奮闘する姿を描く。

「X-MEN:アポカリプス」「スーパーマン リターンズ」などで原案や脚本を担当してきたマイケル・ドハティが、脚本を手がけたほか自らメガホンもとった。

前作から引き続き、芹沢猪四郎博士役を演じた渡辺謙が出演するほか、カイル・チャンドラー、ベラ・ファーミガ、サリー・ホーキンス、チャン・ツィイー、大人気ドラマ「ストレンジャー・シングス」のミリー・ボビー・ブラウンらが共演。

今回の物語で重要な役割を果たすのがエマ・ラッセル博士の開発した怪獣と交信する装置『オルカ』です!

この『オルカ』によってゴジラ、モスラ、キングギドラをコントロールすることに成功したからです。

ゴジラの復活

モスラの誕生

映画の序盤はモスラの誕生シーンです。中国雲南省のモナーク基地内ではモスラの卵を確保していました。モスラの幼虫が生まれた時にバリア制御が不能になり暴れる、モスラの幼虫。エマ・ラッセル博士と娘によって交信に成功!しかし、傭兵アランたちの襲撃によりモスラは暴れだし近くの滝にてさなぎに。その後、成虫になるシーンなのですが、とても幻想的なシーンで見どころの一つだと思いました。

ラドンの復活

ラドンはメキシコの火山の中から復活しました。政府軍はハリケーンに潜むキングギドラと戦わせるために必死の作戦でハリケーンに誘導していく。ここでの見どころは最初の火山から目覚めたラドンの姿でした!

キングギドラの復活

キングギドラは南極にあるモナークの基地内に眠る。テロリストで傭兵のあらん達はキングギドラ(最初の呼び方はモンスター・ゼロ)を復活させることだった。エマの夫マークがキングギドラを阻止する、また、エマと娘を助けに行った。テロリスト達と銃撃戦の中、エマと娘のマディソンを助けようとしたその瞬間、エマがキングギドラを復活させるボタンを押してしまう・・その真相は・・

ゴジラvsキングギドラ&モスラvsラドンの4大怪獣大決戦!!

映画の最後のシーンがもっとも迫力がありゴジラかっこいいと魅力が全部つまっていました!ゴジラもキングギドラもお互いに口から放つ光線のシーンは超感動ものでした!

『ゴジラキング・オブ・モンスター』の感想!

『ゴジラ キング・オブ・モンスター』は大迫力のある戦闘シーンだけではなく、政治的な要素もあるところが大人も飽きさせずに良かったです。

ところどころで主要な人物による意思決定が今後の人類を左右するもの。どんな答えを選択をするのだろうと一瞬一緒に考えられることも面白いなと思いました。

そして、今までみた4DX(体験型シアター)によって大迫力あるシーンがより臨場感があってとても良かったです!

可能であるならば4DXシアターがおすすめです!

ネット上での声は?

スポンサーリンク

まとめ

ゴジラ対キングギドラ、キングギドラ対ラドン、モスラ対ラドンなどと戦闘シーンも満載で飽きることのない、むしろ、大興奮の連続の映画でした!

以上、『ゴジラキングオブモンスター映画館で観るなら4dx?ネタバレ感想も!』でした。

最後まで読んで頂きどうもありがとうございました。

コメントを残す