宮古島でおすすめ!レンタカーで周るインスタ映え観光スポットTOP5~陸上編~

せっかく貴重な休みと時間を使って来た南の島『宮古島』!

限られた時間の中でおもいっきり遊んで!おもいっきり満喫して!おもいっきり素敵な思い出をつくりたい!

こんなふうに思う方も多いのではないでしょうか?

そんな中、スマホ、デジカメや一眼レフカメラで撮った素敵な写真をSNSのインスタグラムやtwitter、facebookなどに挙げたいという声をよく聞きます(^^)

そこで今回は宮古島でおすすめのレンタカーで周るインスタ映え観光スポットTOP5について書いていきます!

宮古島でおすすめのレンタカーで周るインスタ映え観光スポットTOP5

伊良部大橋を渡り伊良部島から眺める宮古ブルーの海

宮古島空港から西へ約7kmのところに宮古島と伊良部島を結ぶ伊良部大橋。全長3540mを誇るこの橋は通行無料の橋としては日本国内で最長。

高低差もあり360度宮古ブルーの海を眺めながらドライブしがいのある橋です。運転手は脇見厳禁ですけど(^_^;)

ここでの撮影ポイントは伊良部島に渡りきったところにあります。大きな広場には駐車場があるので、車をとめて散策されると良いでしょう!

橋の横から橋の下に降りることが可能です。ちょっとした砂浜から海と橋、宮古島と伊良部大橋を撮るのも良し。

橋の入口には伊良部大橋と石版に文字が刻まれているので、そこで撮るのも良い思い出になります。

来間大橋と竜宮城展望台から眺めるエメラルドグリーンの海

宮古島空港から南へ約8kmのところに宮古島と来間島を結ぶ来間大橋。全長1690mを誇るこの橋は東洋一の美しさを誇る人気のビーチ与那覇前浜から見える橋です。

撮影ポイントの一つ橋の上から見えるエメラルドグリーンの海と与那覇前浜の白砂のビーチはインスタ映え間違いなし!

また、来間大橋を渡り来間島に渡ると龍宮城をイメージして建てられた竜宮城展望台があります。3階建ての一番上に昇ると左手に伊良部島、真正面に与那覇前浜ビーチ、右手に来間大橋。

サンゴ礁がたくさんあるエメラルドグリーンの海と一緒に写真を撮れば、どの方向でも素敵な絵になります!

池間大橋と『海美来の展望台』から眺める白い砂浜と透明な海

宮古島空港から北へ向かって約17.5kmのところに宮古島と池間島を結ぶ池間大橋。全長1425mのこの橋からは伊良部島や大神島を眺めることができます。

ここでの撮影ポイントはお土産屋さんでもある『海美来』の展望台。そこから見下ろせる白い砂浜とエメラルドとブルーの透明な海がとても素敵でした!

東平安名崎の断崖絶壁から望むエメラルドグリーンとマリンブルーの色彩豊かな海

宮古島空港から東へ約20km先に宮古島の東南端に約2kmほどの細長い部分が東平安名崎の岬です。

この東平安名崎も宮古島の観光ポスターなどに必ず載っている有名なスポットです。

ここでの撮影ポイントでもっとも有名なのは岬の灯台へ行く途中で左折したところの展望台です!気をつけていないとうっかり通り過ぎてしまいます。

また、灯台に登れるのでその上から見下ろす景色もとても素敵です!断崖絶壁と海にいくつも転がっている大きな岩。とても色彩豊かで心を打たれました(*^^*)

伊良部島の巨大サシバの展望台より望む『絶景、南の島のリゾート気分満喫のとにかくキレイな海!!』

伊良部島にはたくさんのインスタ映えポイントが点在しているのですが、まずは行きやすくて抑えておきたいポイントがあります。

それは巨大サシバの展望台です!

サシバとは鳥分類ではタカ科サシバ属でいわいるタカの一種ですね。サシバは現在沖縄の保護鳥とされている絶滅危惧種です。

その巨大サシバの展望台から見下ろす伊良部の海は言葉ではうまく言い表せないくらい綺麗な景色です!百聞は一見にしかず写真で見るだけでなく肉眼でぜひ、見てくださいね!!

まとめ

宮古島大好きな私にとっては何回行っても足りないくらいのインスタ映えポイントがありすぎるくらいです!

伊良部島から宮古島に戻る直前にスコールに襲われずぶ濡れになった思い出。

来間島では民家の細い道に戸惑い、池間島ではお目当ての海カフェがたまたま工事中でお休み。東平安名崎では撮影ポイントの展望台をなかなか見つけられない。

旅で思い通りにいかないことも今となってはとても良い思い出!あなたもぜひ、宮古島に行かれた際はたくさん満喫してくださいね!

以上、宮古島でおすすめ!レンタカーで周るインスタ映え観光スポット~陸上編~でした。

コメントを残す