【奄美大島】2月ホエールウォッチング旅行!天気や観光スポットは?

2019年2月10日(日)

奄美大島へ2泊3日(2月8日~2月10日)の小旅行に行ってきました。

今回の一番の目的は

『ホエールウォッチング&ホエールスイム』

でした。

その他の観光としては

「奄美大島の緋寒桜(ヒカンザクラ)」

「恋愛パワースポットのハートロック」

「2018NHKドラマ西郷どんのロケ地」

などに行って来ました。

事前に奄美大島の情報を調べたのですが、沖縄本島、宮古島、石垣島ほどは多くありませんでした。

そこで今回は奄美大島についてわたしたちが体験してきた中でより良い情報になればと記事を書いていきたい思います。

【奄美大島】2月ホエールウォッチング&スイムのがメインの2泊3日旅行!

ホエールウォッチング&スイムのシーズンは12月~4月で特に2月はベストシーズンと多くの声があるようです。

ホエールウォッチング&スイムのそれぞれの服装

ホエールウォッチングの服装

上は長袖にコートまたはダウンジャケットがおすすめです!

ウインドブレーカーがあればベストです。

通常の気温は18度前後ですが、船の上は風がかなり強いことが多くて、体感温度がかなり低く感じます。

また、船上ではライフジャケット装着が必須なので、厚手の生地よりも可能な限り薄手の生地で温かいものがあると快適に過ごせます。

【画像&動画】ホエールウォッチング&スイム

2019年2月9日(土)は20頭のザトウクジラを船長さんが発見してくれました!!

そして、合計でホエールスイム10本近く泳ぐことが出来ました。

さらに3頭が同時にザトウクジラがジャンプするというベテラン船長さんでも珍しいと言わせるシーンを見ることが出来て本当にラッキーでした(^o^)

確率でいうと1頭のジャンプを見られるのが15%くらいだそうです。

本日のコース(マリンスポーツ奄美大島さんより)

まずは小湊港を出港してザトウクジラを探しに外洋へ向かう船!!

最初の1頭が画像中央に薄っすらと見えるのがわかりますか?

船が横に並走していると息継ぎのために

10~15分位で水面から顔を出します。

3頭の群れを発見!2頭が海面を上がったところを激写!

かなり近くで見ることも何度もありました!!

ザトウクジラのジャンプシーンは迫力満点です!確率15%だそうです!

ホエールスイムで最も近くに浮上してくるザトウクジラを激写したシーン!!

スポンサーリンク

【奄美大島】2月天気や観光スポットは?

【奄美大島】2月の天気は?

雲がほぼ1日中覆っていました!!

2月の平均最高気温は18度です。

晴れる日は少なく曇っている日がほとんどだそうです。(船長さんより)

それでも、降水量は162mmと年間最低(6月年間最高410.3mm)

【奄美大島】2月の観光スポットは?

奄美大島には1月下旬から咲き始めるヒガンザクラが有名です!

「奄美大島の緋寒桜(ヒカンザクラ)」

本茶峠というところが有名なので行った来ました!

残念ながら満開とはいかず3分咲きくらいでした!!

「恋愛パワースポットのハートロック」

2018NHKドラマ西郷どんのロケ地」

スポンサーリンク

まとめ

2泊3日という短い奄美大島の旅行でしたが、

メインのザトウクジラを目の前で見て、そして、一緒に泳げたことは今までの人生観を変えるくらい貴重な体験となりました。

12月から4月がホエールウォッチングのシーズンなので、ご興味のある方はぜひ行ってみて下さいね!

以上、『【奄美大島】2月ホエールウォッチング旅行!天気や観光スポットは?』でした!

コメントを残す