ニュース

鳩山氏マスク100万枚の入手先はどこ?日本に影響ないに反発の声!

スポンサーリンク

2020年2月17日(月)鳩山由紀夫元首相(73)が中国に100万枚のマスクを送りました。

その際に「日本に影響ない」という内容の発言にネット上では物議をかもしているようです。

そこで今回は『鳩山氏マスク100万枚の入手先はどこ?日本に影響ないに反発の声!』

について記事を書いていきたいと思います。

スポンサーリンク

鳩山氏「日本に影響ない」に反発の声!

鳩山由紀夫氏は中国にマスク100万枚を送りました。

そのときに「日本のマスクの流通に影響が出ることはないのでご安心下さい」と発言しました。

実際にはそうかもしれません。

ただ、現状の一般市民レベルで考えれば一切その言葉には共感できません。

現に今どこのお店でも十分なマスクを買うことすら出来ていなのですから。

当然、日本国民は反発の声をあげています。

どこから調達したんですか?
影響しないわけないでしょう、この方は一体何を言っているのでしょうか。
それに、日本で今感染が広まりつつありこれからマスクも大量に必要な時に、市中ではマスクがなかなか手に入らない状況の中で、この方はいったいどこを向いているのでしょうか。
いい加減日本から出て行ってください。

その100万枚のマスクをどうやって入手したかの方が問題です。
国会尋問が必要です。辻元さん。

日本の今後のマスク流通に影響ない、ということですか。
そう考えるとなんか悪意ある見出しに思う。

とはいえ、鳩山氏の言うこと思うこと、すべてが怪しくまだ議員やってることから全て胡散臭い。

日本国内ではどこもマスクが品切れ、入荷未定状態なのですが、それについてどうお考えなのでしょうか?
理解できない。

日本各地でマスク不足して買いたくでも買えない状況下にある所もあるみたい。そんなのを無視して中国を優先させるなんて日本国民のすべき事ではないと思うが?悪意さえ感じられる。

スポンサーリンク

鳩山氏マスク100万枚の入手先はどこ?

いったい、鳩山由紀夫元首相が中国に送ったマスク100万枚の入手先はどこなのでしょうか。

結論(個人的な見解)から言いますと、入手先は華栄商事株式会社ではないでしょうか。

その理由は中国工場で年間3億枚以上のマスク生産量を誇るからです

鳩山氏は日中友好継承発展会という団体の代表であること。

日本のマスク製造の会社でも中国での経済への貢献をしていること。

中国工場で中国国内用に作られたマスクであれば「日本のマスクの流通に影響が出ることはないのでご安心下さい」と堂々と発言できるからです。

その辺りはあくまで個人的な見解なのでご了承下さい。

鳩山氏は16日、ツイッターを更新。「私は日中友好継承発展会という団体の代表として、ある企業の応援をいただき、中国の対外友好協会に百万個のマスクを送ることができた」と報告

ちなみに日本国内では2018年の1年間のマスク生産量が約11億枚といわれています。

日本のマスク製造に関わる会社トップ5をリサーチしてみてもマスク生産量に関して言えば華栄商事株式会社がぶっち切りのトップです。

華栄商事株式会社

  • 華栄商事株式会社は中国工場から年間3億枚のマスクを日本に輸出
  • 中国工場では毎月4000万枚のマスクを製造

株式会社アゼス

  • 最先端の化粧品関連技術を生かし、生産委託し、輸入販売をする企業。
  • 美容マスク1日2万枚

株式会社ビー・エム・シー

  • 医療従事者向けマスク『BMCメディカルマスク』をメインに扱う企業。
  • マスク生産量は不明

竹田印刷株式会社

高精細製版技術を利用して、半導体関連各種マスクの設計・製造に特化している企業。

  • マスク生産量は不明

バイリーンクリエイト株式会社

産業・清掃・メディカル・アパレル向けなど 不織布製品のトータルサプライヤー

不織布製品のNo.1サプライヤーを目指す企業。

マスク生産量は不明

マスク生産なんて、日本で売っててもほぼ中国製。
推測だけど鳩は中国で作って中国て流通するはずのマスクを買って、
中国に寄付したとかいってんじゃないの?
中国企業名だしたら現地企業だってバレるし、日本に流通しないモノというのもこれなら理にかなう。
つまり、鳩が送らなくてももともと中国に流通するはずのものだから、誰の為でもなく本当の売名の為の行為。

スポンサーリンク

毎週1億枚以上の供給できる見通し?

菅官房長官は2020年2月12日の記者会見で毎週1億枚以上を供給できる見通しであると発言をされました。

毎週1億枚以上の供給があれば何とかなりそうな気もしますが、世の中には転売目的で悪い業者や個人の買い占めが考えられるためネット上では賛否両論です。

心配の声

菅官房長官によれば今週からマスクをある程度供給出来るとの事、週1億枚以上、月間で6億枚の供給の見通しとの事だけど優先順位は病院→公共機関→大企業→民間企業→小売(民間)ではないかと思ってるのでまだ安心は出来ない。 マスク女装さんにとっては死活問題。

24時間生産など態勢強化で、毎週1億枚以上供給できる見通しができているそうです。 予防以外にも、花粉症等様々な理由でマスクを必要としている人もいます。 買い占めはやめて欲しいです。

菅官房長官、厚労省が 「来週から1億枚以上供給」と 発表。 日本の人口、何人でしたっけ
まずは医療施設など、必要な場所へ優先に渡して下さい。 #新型コロナウイルス

24時間体制、通常の3倍で1億枚。 通常50枚の箱なので200万セット。 日本国内の病院診療所歯科等が約20万軒。 全てを医療従事者に渡しても、一軒当たり10箱でしかない。

期待の声

マスク『菅義偉官房長官の記者会見より… 週1億枚以上を供給できる見通しができた』のニュースを見た。 マスク製造業のみなさんフル稼働での量産ありがとうございます。 私が買い物する時間はまちまちですが、こっちのお店にもマスクがまわってくることを願っております!

マスクだけではなく、防護服や消エタ、逆性石鹸なども 至急。医療機関や自衛隊 検疫所 保健所などに、一刻も早く 届きますように。

マスクやアルコール消毒転売ヤー達を法律で摘発出来たら良いのにね。

スポンサーリンク

まとめ

今回は世界中で問題になっている新型コロナウイルス関連でマスクについて、

①鳩山氏マスク100万枚の入手先はどこ?

②日本に影響ないに反発の声!

まとめてみました。

本当に日本に影響ないって、あまりにも世間を見ていなさすぎにも思います。

とにかく一般市民がふつうにマスクを買えるような状態に。または新型コロナウイルスの流行のおわりを望みたいものです。

最後まで読んで頂きどうもありがとうございました。

あわせて読みたい!

  ⬇  ⬇  ⬇

【画像】マスク詰め放題ピッタマスクは表参道のどこ?整理券8時終了?