ニュース

橋本岳の妻から絶縁状(離縁)の理由はDV?家庭内暴力で警察沙汰にも!

スポンサーリンク

2020年2月19日(水)橋本岳衆議院議員の岩田健太郎医師をダイヤモンド・プリンセス号から退去させたことが波紋を呼んでいます。

橋本岳衆議院議員は過去に奥様に対して家庭内暴力の問題を起こしています。

いったい、橋本岳衆議院議員はどんな人物なのでしょうか。

今回は『橋本岳の妻から絶縁状(離縁)の理由はDV?家庭内暴力で警察沙汰にも!』

について記事を書いていきたいと思います。

スポンサーリンク

橋本岳の妻・栄里子からの絶縁状とは?

橋本岳さんに送った妻・栄里子さんの絶縁状はA4サイズで15ページ分だそうです。

内容は栄里子さんが橋本家に来てからの思い出や夫婦生活が破綻するまでの経緯、嫁姑問題などたくさんのことが細かく書かれていました。

“離縁状”はA4にして15ページに及び、日付は今年4月27日となっており、橋本家における長年の思い出、夫婦が破局に至る経緯などが詳細に記されている。なかには久美子氏との嫁姑問題や、単なる夫婦間のトラブルにとどまらない岳氏の人柄、政治家としての資質に関わる内容がいくつも含まれていた。

出典元:文春オンライン

スポンサーリンク

橋本岳の妻との離縁理由はDV?

橋本岳さんと栄里子さんは2012年にはすでに別居中でした。そして、現在は離縁されています。

その理由はDV(家庭内暴力)でした。

倉敷市内にある住宅地に橋本邸があります。

近隣住民からの話だと奥様から旦那に36回グーで殴られたということです。

これが本当ならば橋本岳さんは相当ヤバい人格ではないでしょうか。

実は、岳氏は栄里子夫人と別居中。(2012年現在)それに至ったきっかけは、驚くことに岳氏の家庭内暴力(DV)だったという。2年ほど前に倉敷市内の住宅地に建てられた橋本邸の近隣住民は、衝撃的な証言をする。

奥さんが“グーで36回殴られた”と訴えていたそうです。“殴られていたのに、よく回数を数えていたものだ”と話題になりました」

 

スポンサーリンク

橋本岳が妻への家庭内暴力で警察沙汰にも!

橋本岳さんは2010年のお盆に警察沙汰になるほどの家庭内暴力を奮っていました。

奥さんが悲鳴を上げて自宅から逃げ出し近くの家に逃げ込んで110版通報するというかなり凄まじいものです。

「2010年のお盆頃でした。岳さんのお宅からすごい怒鳴り声、そして奥さんの悲鳴が響いてきたんです。そして家から逃げ出してきた奥さんが近くの家に逃げ込んで110番して、パトカーが出動する騒ぎになった

離縁の理由に嫁姑問題があった?

嫁の栄里子さんは義母・久美子さんとの間にも大きな問題がありました。

内容を見るかぎり義母の久美子さんの一方的な嫌がらせにも感じます。

結納金や流産したときの言葉が本当ならば相当やばいですね。

また、選挙のときには妻が夫の票を稼ぐものとされたこと。それにより育児を放棄させられたような状態になりパニックを起こしてしまいました。

そんな、義母・久美子さんのひどい仕打ちにより、

栄里子さんは鬱になってしまいました。

私が産婦で総理公邸にいるときでした。お義母様から「えりこちゃん、あなたの結納金っていくらだったか聞いていい?」と言われ、(結納金がなかったことを)正直にお答えすると「あら~私がそんなことしたかしら?」と仰った。
お義母様は岳さんの口座に150万円をお振り込みになりましたが、母は「振り込みで貰うものなの?」と後払いに非常に不愉快でした。

引用元:週刊文春

 

流産して3日目、お義母様にご報告したら「あら、私が留守の間にあったのは神様がそうして下さったのね。留守のときで良かったわ」と仰った。私は嘔吐し、精神科で鬱病と診断されました。なんと人の心の痛みを理解しない人だろう、と泣きました。

 

選挙は奥さんが戦い票を稼ぐもの、とそのときに呪いにかかりました。(中略)育児がほったらかしになり、パニックと鬱で精神がおかしくなっていきました。

スポンサーリンク

まとめ

今回は

①橋本岳の妻から絶縁状と離婚理由はDV?

②家庭内暴力で警察沙汰にも!

についてまとめてみました。

橋本岳衆議院議員は過去にもっとも大事にしなければならない奥様に暴力を奮っていたなんて許せませんね。

そして、今回のダイヤモンド・プリンセス号の感染拡大に対しての対応をしっかりとして頂きたいものです。

あわせて読みたい!

  ⬇  ⬇  ⬇

橋本岳は嘘つきで感染拡大の犯人?岩田医師を退去させた張本人だった!