ベテラン女優

【画像】原沙知絵の若い頃が超かわいい!18年ぶり連ドラ主演にファン歓喜!

スポンサーリンク

2020年2月11日(火)女優の原沙知絵さんが18年ぶりに連ドラ主演に決まったというニュースが入りました。

柴門ふみ先生の「女ともだち」ということでネット上でも話題になっているようです。

そこで今回は『【画像】原沙知絵の若い頃が超かわいい!18年ぶり連ドラ主演にファン歓喜!』

について記事を書いていきたいと思います。

スポンサーリンク

原沙知絵プロフィール

  • 名前:原沙知絵
  • よみがな:はらさちえ
  • 生年月日:1978年5月1日
  • 出身地:福岡県福岡市
  • 身長:173cm
  • 血液型:A
  • 職業:女優
  • 特技:ピアノ
  • 趣味:旅、自然療法
  • ジャンル:テレビドラマ、映画、舞台、CM
  • 事務所:研音

幼少期~高校時代

原沙知絵さんの生まれは鹿児島県です。

福岡県福岡市で育ちました。

小学校の頃は木登りや川遊びが大好きなおてんばだったそうです。

中学生になると部活をかけ持ちしていました。

陸上部とバレーボール部です。

福岡県内の糸島高校時代にスカウトをされました。

当時はモデル「沙知絵」として活動を行っていました。

実は原沙知絵さん、このスカウトの前にも九州朝日放送『ドォーモ』に出演されています。

番組内の企画「街で見かけたかわいい子」で1位に選ばれていました!

学生の頃から可愛さが際立っていたのですね。

芸能界デビュー

高校を卒業したあとに上京して『原沙知絵』として芸能界に本格的にデビューされました。

1996年:『エグザス』CMデビュー

1997年:人気ドラマ『ビーチボーイズ』で女優デビュー

2000年:連続ドラマ『シンデレラは眠らない』で初主演

また、2006年になると『世界ウルルン滞在記』のドイツでのホームステイ企画に出演。

幅広い年代からも愛される女優さんになられていきました。

2012年9月には3歳年下の男性とご結婚。

2010年、2015年にはNHK教育『テレビでドイツ語』のナビゲーターを務められました。

最近では2018年『特捜9』『パディントン発4時50分~寝台特急殺人事件~』

スポンサーリンク

【画像】原沙知絵の18年ぶり連ドラ主演にファン歓喜!

柴門ふみさんの作品は1980年代にたくさんの女性たちから多くの支持を集めました。

約30~40年前の昭和の時代の作品を令和を舞台に再ドラマ化することになって、視聴者がどのように感じるのかがとても興味深いと思いました。

また、原沙知絵さんのファンの方々も久々の連続ドラマ主演にとても期待しているようです。

原沙知絵さんの意気込みがこちらです。

今回、セツという女性を演じさせていただく中で、私自身も人生とは、幸せとは何か、改めて考えるいい機会になりそうです。

この作品を通して女性達が抱える現実的な悩みにも注目して頂き、多くの方々にも自分自身の人生と照らし合わせて考え、何か感じていただけたらと思います。

原沙知絵×磯山さやかって渋いキャスティングすね!

スポンサーリンク

【画像】原沙知絵の若い頃が超かわいい!

1997年『ビーチボーイズ』

2000年『シンデレラは眠らない』

原沙知絵(21)主演ドラマのインタビューより

2002年『逮捕しちゃうぞ』

2006年『相棒』

スポンサーリンク

まとめ

今回は

①【画像】原沙知絵の若い頃が超かわいい!

②18年ぶり連ドラ主演にファン歓喜!

についてまとめてみました。

4月からの原沙知絵さんのドラマ「女ともだち」での活躍がとても楽しみです。

最後まで読んで頂きどうもありがとうございました。