政治

【家系図】金正恩死んだらどうなる?妹与正より金平一が最有力と噂!

スポンサーリンク

2020年4月26日(日)北朝鮮のトップ・金正恩委員長の「重体説」ニュースが世界中を駆け巡っています。

そんな中、もし、「金正恩が死んだらどうなる?」という質問がネット上で話題になっているようです。

そこで今回は『【家系図】金正恩死んだらどうなる?妹与正より金平一(金平日)が最有力と噂!』

について記事を書いていきたいと思います。

スポンサーリンク

金正恩の重体説はいつから!?

2020年4月21日(火)アメリカのCNNが、

「米当局が、北朝鮮の金正恩党委員長が手術後に危険な状態にあるという情報を注視している」

という報道をされました。

この報道により世界各国で「重体説」や「脳死状態説」、「コロナ感染説」や「死亡説」などいろいろな噂が広がっていきました。

ある情報筋によると

「北朝鮮の医者が緊張のあまり手を震わせて、手術を失敗した」

とまでかなり具体的な報道もされていました。

では、なぜそのようなことになったのでしょうか。

その理由をまとめてみました。

  1. 4月11日(土)、金正恩氏は平壌で開催された党政治局委員会議を最後に姿を見せていない
  2. 4月12日(日)の最高人民会議を欠席
  3. 4月15日(水)祖父である金日成主席の生誕記念日に参拝姿を見せていない

通常であれば絶対に参加する行事からたて続けに姿を見せていないことがさまざまな憶測を呼んでいます。

その前にも2月16日の錦繍山太陽宮殿を参拝以降、2月27日までの11日間も公式席上に姿を見せていませんでした。

もし、北朝鮮にとって金正恩委員長が亡くなってしまった場合、

後継者はどうなっていくのでしょうか。

金正恩委員長の後継者で今、最も有力なのが妹の金与正と言われています。

その点について深堀りをしていきましょう。

スポンサーリンク

金正恩死んだらどうなる?

金正恩委員長がいない中、金与正が存在感を強めているというニュースを見ました。

金正恩体制から金与正体制の可能性が高いことを報じていました。

その理由は

2019年12月末の党全員会議では党第一副部長に任命

2020年4月11日の政治局会議では政治局員候補に任命

金正恩の後押しもあって指導部内で政治力を強化しているとのこと。

金正恩体制になってからは常に兄に付き添い重要行事や現地指導に参加。

側近として補佐していた。

金正恩の日程の管理など儀典的な役割を担っていました。

党宣伝扇動部などの重要部署で経験を積んでいたことからも女帝・金与正時代の可能性が高いと言われています。

スポンサーリンク

【家系図】妹の金与正より叔父・金平一(金平日)が最有力と噂!

一方で叔父の金平一(金平日)体制の可能性が最有力という情報も入っています。

その理由として

  1. 北朝鮮が男性権力中心の国家
  2. 金与正氏の軍・党組織の掌握不足(権力基盤が弱い)
  3. あまりにも若いことで支持が続かない

①北朝鮮が男性権力中心の国家

これまで北朝鮮の権力は男性であること。

金正恩の祖父・金日正(キム・イルソン)、父・金正日(キム・ジョンイル)とここ3代を見ても男性のみで北朝鮮を支配していました。

こうした事実から金与正が後継者として選ばれても長くは続かないと飲み方が出ています。
②金与正氏の軍・党組織の掌握不足(権力基盤が弱い)

金与正は党中央委員会の委員、党宣伝扇動部、組織指導部といったところで職務をまっとうしてきました。

逆に軍とは距離をおいて仕事をしてきたために軍を掌握できてないなど権力基盤が弱く長くは続かないと専門家のあいだで言われているようです。
③あまりにも若いことで支持が続かない

金正恩を支えている現体制の中心は60~70代の勢力。

これらの勢力にとって金与正が女性でありあまりに若いこと、権力基盤が弱く軍を掌握できないなど金正恩とはかなりの差があること。

そういったことから金与正は一時的に後継者となっても最も大きな力を持つ60~70代の勢力から支持が続かないとも専門家から見られています。

金平一(金平日)が最有力といわれる理由

一番の理由は(金正恩の父)金正日と(金正恩の祖父)金日成の後継者争いをしていたのが金平一(金平日)で実力があること。

そのため、妹の金与正よりも2019年に帰国した(金正恩の叔父)金平一(金平日)氏が今後の北朝鮮の後継者として有力との説が出ています。

金平一(金平日)氏は金日成の息子で前政権の金正日の異母弟になります。

金与正の権力基盤が弱いと心配される中、

同じ白頭血統(金一族の血筋)であること。

一時は故・金日成(キム・イルソン)主席の後継者と目された金平一(金平日)氏が再び浮上する可能性が高いと見られているようです。

2020年4月26日現在、金正恩がどうなったか確実な情報が得られていません。ただ、もしもの場合、妹の金与正と叔父の金平一(金平日)のどちらが北朝鮮のトップになるのか注目していきたいと思います。

スポンサーリンク

まとめ

今回は

①【家系図】金正恩死んだらどうなる?

②妹・金与正より金平一が最有力と噂!

についてまとめてみました。

実際に金正恩委員長の重体説が本当かどうかはわかりません。

しかし、叔父の金平一氏の存在が大きいことがわかりました。

引き続きこちらの動向を追い続けていきたいと思います。

最後まで読んで頂きどうもありがとうございました。

あわせて読みたい!

  ⬇  ⬇  ⬇

金与正はドSで人柄が怖いと噂!性格の裏表が激しく超サイコパス?>

【画像】金正恩の嫁リソルジュがかわいい!馴れ初めや子供は何人?>

【画像】金正恩の妹与正は美脚でかわいい!スカートが短いと話題に?

金平一の現在ある去勢の噂は本当?北朝鮮の去勢の歴史がヤバいと話題!

【画像】金正恩が太り過ぎた理由は贅沢な食事メニュー?体重の変化まとめ!