ベテラン俳優

大和田獏は若い頃から人気者?連想ゲームが岡江久美子との馴れ初めだった! 

スポンサーリンク

2020年4月23日(木)岡江久美子さんの大和田獏さんって若い頃はどんな役者だったのでしょうか。

今回は

『大和田獏は若い頃から人気者?連想ゲームが岡江久美子との馴れ初めだった!』

についてリサーチしていきたいと思います。

スポンサーリンク

大和田獏プロフィール

  • 名前:大和田獏(おおわだばく)
  • 本名:大和田芳朗(おおわだよしろう)
  • 生年月日:1950年10月13日
  • 出生地:福井県敦賀市
  • 身長:170cm
  • 血液型:AB型
  • 職業:俳優
  • 配偶者:岡江久美子(2020年死別)
  • 著名な家族:大和田伸也(兄)、大和田美帆(娘)
  • 事務所:スタッフ・アップ
スポンサーリンク

大和田獏は若い頃から『連想ゲーム』の人気者?

超人気NHKクイズ番組『連想ゲーム』は1969年4月から1991年3月まで22年間も続きました。

NHKの看板とも言える番組で

大和田獏さんは1976年4月から1988年3月までの12年のあいだ人気レギュラーとして出演されていました。

この連想ゲームで人気レギュラーということがいかにすごいかについて調べてみました。

連想ゲームとは

「連想ゲーム」は、1969(昭和44)年から22年間続いたNHKの看板ともいえる番組。

キャプテンの単語によるヒントから連想する言葉を答えるもの。

回答者が女性、男性と紅白に分かれて交互に答え、点数を競い勝ち負けを競うクイズ番組です。

NHKクイズ番組『連想ゲーム』の平均視聴率がまたすごいですね。

クイズゲームの視聴率の中では第3位で

平均視聴率が38.2%

今はテレビ以外でもYouTube動画配信サービスがあるので単純比較はできませんが、

国民の3人に1人がこの『連想ゲーム』を見ていたことになります。

このクイズ番組『連想ゲーム』で12年間人気レギュラーとして君臨していた大和田獏さんって本当にすごい方なんですね。

スポンサーリンク

大和田獏は連想ゲームが岡江久美子との馴れ初めだった!

『連想ゲーム』が大和田獏さんと岡江久美子さんの最初の出会いでした。

大和田獏さんは1976年から12年間岡江久美子さんは1978年4月から紅組レギュラーとして5年間活躍をされました。

このNHKの看板であるクイズ番組『連想ゲーム』の共演をきっかけに大和田獏さんと岡江久美子さんは1983年に結婚をされました。

大和田獏さんと岡江久美子さんは結婚記者会見も開きました。

お二人共すごく幸せそうです!

1983年3月で岡江久美子さんは『連想ゲーム』を卒業。

その年の8月に長女・大和田美帆さんが生まれています。

ん・・?

と思った方もいるのではないでしょうか。

そうです、1983年に結婚して10ヶ月経ってないのに赤ちゃんが生まれています。

つまり、授かり婚(デキ婚)だったのですね。

どちらにせよ、大和田獏さんと岡江久美子さんの結婚記者会見の嬉しそうな画像を見られて良かったです。

スポンサーリンク

まとめ

今回は

①大和田獏は若い頃から人気者?

連想ゲームが岡江久美子との馴れ初めだった!

についてまとめてみました。

最近はあまりテレビで見なくなった大和田獏さん。

若い頃から素敵な役者さんだったことを知ることが出来ました。

最後まで読んで頂きどうもありがとうございました。

あわせて読みたい!

  ⬇  ⬇  ⬇

岡江久美子コロナの前に乳がんで入院していた!突然の訃報にファン愕然。

大和田美帆と旦那(相澤)の離婚理由は?子供は女の子で親権は母親!